牙狼(がろう)双王(そうおう) ロムルス−レムス/The Twin Kings, Founders of the Empire》

ペンデュラム・効果モンスター(使用不可カード)
星8/光属性/獣族/攻3000/守2200
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の獣族Pモンスター3体を除外し、
自分フィールドのPモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターが直接攻撃で相手のLPを0にした場合、
自分はマッチに勝利する。
【モンスター効果】
このカードを通常召喚する場合、
獣族モンスター3体をリリースして召喚しなければならない。
このカードはP召喚でしか特殊召喚できない。
自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在せず、
このカードが直接攻撃で相手のLPを0にした場合、
このカードのコントローラーはマッチに勝利する。

 EXTRA PACK 2015で登場した光属性獣族最上級ペンデュラムモンスター
 公式のデュエルでは使用できず、マッチキルペンデュラム効果《ヴィクトリー・ドラゴン》同様のマッチキル効果を持つ。

 獣族マッチキルモンスター《Chimaera, the Master of Beasts》が存在し、ペンデュラム召喚が可能な点を除けば召喚条件は同じ。
 ペンデュラム召喚はこのカードレベルの高さから困難なため、効果モンスターとしての運用はほぼ同じとなる。
 ステータスの面では大差はないが、ペンデュラムモンスターである分こちらの方がサーチしやすい。

 ペンデュラム効果発動には、4体のペンデュラムモンスターが必要となる。
 最低3体は獣族の必要があるため、【EM】以外だと種族変更をしない限りは条件を満たすことは困難。
 デメリットなしのスケール1なので、単にペンデュラムゾーンにおいておくだけでも十分強いといえるだろう。

  • モチーフは伝説上のローマ帝国の建国者、ロームルス(Romulus)とレムス(Remus)か。
    2人は軍神マルスの息子として双子で生まれたが、大叔父によって川に流され、オオカミによって育てられた。
  • イラストには、古代ローマ風の甲冑を纏った2匹のオオカミが描かれている。
    2014年度世界大会がイタリアで開催されることから、イタリアの伝説に由来したデザインとなったものだろう。

関連カード

収録パック等

―大会賞品カード

―一般流通カード


Tag: 《牙狼の双王 ロムルス−レムス》 モンスター ペンデュラムモンスター 効果モンスター 星8 光属性 獣族 攻3000 守2200 スケール1 正規の方法以外での特殊召喚不可 使用不可カード

広告