怪蹴一色(かいしゅういっしょく)

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスター1体のみが召喚・特殊召喚された時に発動できる。
そのモンスターより低い攻撃力を持つフィールドのモンスターを全て破壊する。

 RISING RAMPAGEで登場した通常罠
 モンスター1体が召喚・特殊召喚に成功した場合に、そのモンスターよりも攻撃力が低いモンスターを全て破壊する効果を持つ。

 召喚特殊召喚トリガー除去するなら、攻撃力の制限がなく、複数体一気に出てきた場合にも使える《激流葬》がある。
 また、こちらには相手召喚特殊召喚トリガーにした場合に、その相手モンスター除去できないという点もマイナス。

 自分モンスターにも影響があるため、自分ターンで使うことを考えると、《ブラック・ホール》などで先に除去してからモンスターを出す方が良い。

 こちらの最大の利点は相手ターン自分特殊召喚することで、自分モンスターを残しつつ相手フィールドを一掃できることにある。
 一例として、《白闘気双頭神龍》神龍トークン特殊召喚する際に使えば、全体除去アタッカー確保を兼ねられる。

  • カード名は「鎧袖一触(がいしゅういっしょく)」の捩りだろう。
    鎧袖一触とは鎧の袖で触れた程度で敵を倒す様子、転じて「敵をたやすく打ち負かしてしまう」ことを意味する。

関連カード

カード名関連

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《怪蹴一色》 通常罠

広告