剣闘獣(グラディアルビースト)闘器(とうき)デーモンズシールド/Gladiator Beast's Battle Archfiend Shield》

装備魔法
「剣闘獣」と名のついたモンスターにのみ装備可能。
装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
装備モンスターが自分フィールド上からデッキに戻る事によって
このカードが墓地へ送られた時、このカードを手札に戻す。

 PHANTOM DARKNESSで登場した装備魔法
 剣闘獣専用であり、装備モンスター身代わりとなって破壊される効果を持つ。

 《剣闘獣の闘器マニカ》と異なり、1回しか破壊を防げないが、効果破壊にも対応する。
 しかし要である剣闘獣との相性補完はいまひとつであり、効果破壊でも《激流葬》などの召喚反応や《サンダー・ブレイク》といったフリーチェーンカードには装備する間もなく除去されてしまう。
 《禁じられた聖槍》と違い《強制脱出装置》《月の書》にも無力である。
 結局のところ、自分から攻撃する場合では戦闘破壊《聖なるバリア −ミラーフォース−》《ライトロード・ハンター ライコウ》などの一部の除去しか防げず、信頼性は高くない。

 自身を手札に戻す効果装備モンスターである剣闘獣が生き残って効果発動した場合にしか発動せず、身代わりとなって破壊されるこのカードを回収できる機会は少ない。
 身代わり効果墓地へ落ちることを前提とし、《剣闘獣エクイテ》で回収する手段を取りたい。

 一応、返しのターンでの《ブラック・ホール》などから身を守れ、戦闘させやすくなるが、1回だけなのでその後の戦闘破壊までは防げない。
 基本的に《安全地帯》などを優先した方が良い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードを装備した、剣闘獣効果特殊召喚された《剣闘獣アレクサンデル》破壊される場合、代わりにこのカードを破壊できますか?
A:可能です。(08/03/26)

Q:装備モンスターとこのカードが同時に破壊される場合でも、身代わりにこのカード破壊できますか?
A:このカード効果適用され、装備モンスターフィールド上に残ります。(12/12/14)


Tag: 《剣闘獣の闘器デーモンズシールド》 魔法 装備魔法 剣闘獣 闘器 デーモン

広告