原初(げんしょ)のスープ/Primordial Soup》

永続魔法
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
手札の「エヴォルダー」と名のついたモンスターを
2体までデッキに戻してシャッフルし、
戻した数だけデッキからカードをドローする。
「原初のスープ」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

 ORDER OF CHAOSで登場した永続魔法
 エヴォルダー手札交換を行う効果を持つ。

 手札交換は便利なのだが、デッキ戻すカードエヴォルダーと名のついたモンスターカードに限定されている。
 他のモンスターはもちろん魔法・罠カードも戻せないので、《カードトレーダー》よりも汎用性は劣る。
 自分フィールド上に発動できるのが1枚だけという制約から、複数手札にあると腐るのも難点。
 利点は、発動したメインフェイズの直後に効果の発動ができる点か。
 《エヴォルド・ウェストロ》《強制進化》等のエヴォルダーリクルートするカードの補助とするのもいいだろう。

  • 地球に生命が誕生した頃の海を「原始スープ」・「原始の海」と呼ぶことがある。
    エヴォルダーが「進化」をテーマとしている点から、このカードはそれを元にしていると思われる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:自分デッキの枚数が1枚の時に手札エヴォルダーを2体をデッキに戻して2枚ドローできますか?
A:いいえ、この場合は戻せるのは1枚のみになります。(11/11/24)


Tag: 《原初のスープ》 魔法 永続魔法

広告