幻影翼(ファントム・ウィング)/Phantom Knights' Wing》

通常罠
「幻影翼」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターの攻撃力は500アップし、
このターンに1度だけ戦闘・効果では破壊されない。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「幻影騎士団」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。

 ブースターSP−ウィング・レイダーズ−で登場した通常罠
 攻撃力を上昇させ、1度だけ破壊による耐性を与える効果墓地幻影騎士団モンスター特殊召喚する効果を持つ。

 (1)の効果モンスター1体に単体強化破壊耐性を付与できる。
 コンバットトリック除去に対するチェーンの両方に対応するため、利便性は高い。
 強化は次のターン以降も持続するため、フィールドに残す価値の高いモンスターに対して使用したい。

 (2)は《幻影霧剣》と同じ効果であり、使い方はそちらを参照。
 使用すると同名カード1ターンに1度の使用制限がかかるため、併用する意義はある。

 (1),(2)の効果と合わせてほぼ同じ効果を持つ《幻影剣》が存在する。
 こちらは通常罠なので除去等の妨害に強く、耐性を使った後も強化効果が持続し、発動後すぐに(2)の効果へ繋げられる利点がある。
 一方、攻撃力の上昇値が低い点と耐性発動ターンにしか発揮されない点で劣る。
 総じて、一長一短の相互互換なので、どちらが良いかよく考えて投入枚数のバランスを決めたい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《幻影翼》 通常罠 ファントム

広告