至高の木の実(スプレマシー・ベリー)/Supremacy Berry》

通常魔法
このカードの発動時に、
自分のライフポイントが相手より下の場合、自分は2000ライフポイント回復する。
自分のライフポイントが相手より上の場合、自分は1000ポイントダメージを受ける。

 RAGING BATTLEで登場した通常魔法
 お互いライフポイントを参照し、ライフ回復またはダメージを受ける効果を持つ。

 タイミングさえ良ければ、その効果《治療の神 ディアン・ケト》2枚分。
 条件は「相手よりもライフポイントが低いこと」なので、自分ライフを多く消耗する【サイキック族】の延命手段にはうってつけである。
 それ以外のデッキであったとしても、条件を満たすのは容易である。

 ダメージを受ける効果も、《巨大化》《進化する人類》効果を活用するための手段として使えなくもない。
 しかし、この使い方だけで考えると、《光の護封壁》など任意のライフポイントを払えるカードと比較した場合、調整が効かず使い勝手が悪い。
 あくまで「こういう活用法もある」程度の認識にし、ライフ回復を中心にして考えたい。
 また、《マテリアルドラゴン》が存在するなら、ライフが同じである状況を除けば必ず回復ができる。
 《ラーの翼神竜》効果を使えば容易に発動条件が満たせ、モンスター除去効果も2回使え、尚且つ手札に複数枚被っていても邪魔にはならず、ライフに余裕を持たせることもできる。
 他には《死霊操りしパペットマスター》コストを確保することもでき、こちらも効果使用後にこのカード発動条件を満たしやすくなるため相性が良い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:お互いライフが等しい場合、このカードの処理はどうなりますか?
A:お互いライフが等しい場合はこのカード発動すること自体できません。(09/02/20)

Q:《D−HERO ダイヤモンドガイ》効果墓地へ送られた場合、効果発動することはできますか?
A:できません。(15/10/21)


Tag: 《至高の木の実》 魔法 通常魔法

広告