獣神(じゅうしん)ヴァルカン/Vulcan the Divine》

シンクロ・効果モンスター
星6/炎属性/獣戦士族/攻2000/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「獣神ヴァルカン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、
自分及び相手フィールドの表側表示のカードを1枚ずつ対象として発動する。
その自分及び相手の表側表示のカードを手札に戻す。
このターン、自分はこの効果で手札に戻したカード
及びそれらの同名カードの効果を発動できない。 

 ジャンプフェスタ2013(1日目) プロモーションカードで登場した炎属性獣戦士族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した時に、お互いフィールド表側表示カード手札戻す効果を持つ。

 シンクロ素材の指定がないためシンクロ召喚は容易である。
 獣戦士族なので、《炎星師−チョウテン》からレベルモンスター蘇生させれば即座にシンクロ召喚できる。
 だが、レベル6のシンクロモンスターとしてはステータスがかなり低いという弱点も抱えている。

 効果はやや制約のあるバウンス《スクラップ・ドラゴン》のようなものである。
 【セルフ・バウンス】とは相性が良く、永続魔法永続罠や、手札に戻して有益なモンスターを選択すればアドバンテージが得られる。
 例えば、《炎舞−「天キ」》《炎星師−チョウテン》サーチし、《立炎星−トウケイ》蘇生させシンクロ召喚して《炎舞−「天キ」》バウンスすれば、《立炎星−トウケイ》効果も合わせて2枚のアドバンテージになる。
 《リビングデッドの呼び声》シンクロ素材を揃え、これとともにバウンスしてしまうといった動きが可能である。
 そういったギミックが少ないデッキでは、表側表示カードを用意するのに苦労しやすく、ボード・アドバンテージの損失が痛い。
 手軽に特殊召喚できるモンスター永続魔法を使うか、あるいは自身をバウンスし使いきりの除去とするのも良いだろう。
 逆に言えば自力でエクストラデッキに戻ることができるため、《一族の結束》とは容易に両立が可能である。

 手札戻したターンは、戻したカード同名カード発動できないため、《レベル制限B地区》等のロックカードを使い回す場合は注意しておきたい。
 ただし、制限されるのはあくまで「効果の発動」なので、通常召喚特殊召喚セットは可能である。
 永続罠なら戻してもそのターンには発動できないので、無意味にフィールドに残った《リビングデッドの呼び声》などを再びセットすると良いだろう。
 また、手札ではなくエクストラデッキに戻る融合モンスターシンクロモンスターエクシーズモンスターならモンスター効果の発動も制限されない。

  • 「ヴァルカン」とは、ローマ神話に登場する火・鍛冶の神「ウルカヌス(Vulcanus)」の英語読み。
    ギリシャ神話の鍛冶の神ヘパイストスと同一視されたため、ヴァルカン独自の神話は残っておらず、その経歴はヘパイストスと同じである。
    • イラストには真っ赤に熱された鉄をハンマーで鍛える虎の獣人が描かれている。
      ヴァルカンはイージスの盾などを作った優秀な鍛冶ではあったが、決して動物の姿をした神ではない。
      ただし、手足の曲がった非常に醜い神であったため、妻であるヴィーナスには早々に浮気されている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:この効果で、このターン発動した永続魔法カードなどを選択することはできますか?
A:はい、選択し手札戻すことができます。(12/12/22)

Q:手札に戻す効果融合モンスターシンクロモンスターエクシーズモンスターエクストラデッキに戻した場合、そのターンエクストラデッキに戻したカードやそれらの同名カード効果発動する事ができますか?
A:はい、発動できます。(12/12/22)

Q:効果処理時に対象に選択したカードの内1枚がフィールド上に存在しなくなった場合、残りの選択したカード手札に戻りますか?
A:はい、手札に戻ります。(12/12/22)

Q:相手フィールド上に表側表示カードが存在しない時にこのカードシンクロ召喚した場合、自分表側表示カードのみを選択して手札に戻す処理を行いますか?
A:いいえ、行いません。(12/12/22)

Q:「効果発動できない。」とありますが、フィールド魔法などのカードの発動はできますか?
A:いいえ、できません。(12/12/24)

Q:《ファントム・オブ・カオス》が自身の効果カード名が変わっている時に、このカード効果でその《ファントム・オブ・カオス》手札に戻した場合、その変化したカード名をもつモンスター効果発動できなくなりますか?
A:いいえ、その場合発動できなくなるのは《ファントム・オブ・カオス》効果のみになります。(12/12/24)

Q:《縮退回路》が存在する時にこのカード効果対象に選択したモンスターが効果処理時に手札に戻らず除外された場合、その選択したモンスター同名カード効果発動する事ができますか?
A:はい、発動できます。(12/12/27)

Q:自身の効果特殊召喚された《ボルト・ヘッジホッグ》をこのカード効果で選択して、その《ボルト・ヘッジホッグ》手札に戻らず除外された場合、そのターン《ボルト・ヘッジホッグ》効果発動する事ができますか?
A:はい、発動できます。(13/01/31)

広告