侵略(しんりゃく)手段(しゅだん)/Infestation Tool》

通常罠
デッキから「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を墓地へ送り、
自分フィールド上の「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで800ポイントアップする。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 DUEL TERMINAL −オメガの裁き!!−で登場した通常罠
 インヴェルズデッキから墓地へ送ることで、フィールド上のインヴェルズ単体強化効果を持つ。

 単体強化効果を持つが発動条件通常罠という点から《突進》等より汎用性が劣り、墓地へ送る効果《おろかな埋葬》等より即効性に欠けるのが難点である。
 よって、単体強化効果墓地肥やし効果の両方をうまく活用することが重要になる。

 単体強化の数値は低くなく、《インヴェルズを呼ぶ者》《インヴェルズの先鋭》強化すれば上級モンスターを返り討ちにすることも可能である。
 《インヴェルズの斥候》自己再生《インヴェルズ・マディス》《侵略の波紋》による蘇生《悪夢再び》によるサルベージ等、インヴェルズ墓地に落とすメリットは多い。
 コストとしてインヴェルズ墓地へ送るため、このカード効果を無効化にされてもインヴェルズ墓地へ送ることができるが、《次元の裂け目》等で除外される場合は発動自体ができなくなるので一長一短と言える。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:インヴェルズ墓地へ送るは行為はコスト扱いですか?
A:コストです。(10/12/02)

Q:ダメージステップ時に発動できますか?
A:できます。(10/12/02)


Tag: 《侵略の手段》 通常罠 侵略の

広告