神罰(しんばつ)/Divine Punishment》

カウンター罠
(1):フィールドに「天空の聖域」が存在し、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 ストラクチャーデッキ−ロスト・サンクチュアリ−で登場したカウンター罠
 ほぼ全てのカードの発動無効化できる。

 発動条件を除けば、《神の宣告》にも匹敵するノーコストの万能パーミッションカードと言っていい。
 《天空の聖域》を利用するコンボデッキの安定性を高めるには最適のカードである。
 《天空聖者メルティウス》との相性も良く、《智天使ハーヴェスト》でのサルベージも可能。

 反面、《天空の聖域》以外では発動条件を満たせず、《剣闘獣の戦車》《六尺瓊勾玉》等に比べて腐る可能性が高い。
 《天空の聖域》除去される場面ではそれを守るかこのカード腐らせるかを強いられるため、マストカウンターも成立しづらい。
 《天空の聖域》自体の性能もあり、このカードのために《天空の聖域》を利用するというのはあまり有効ではない。
 【天空の聖域】【雲魔物】【ジャンク天使】のような、《天空の聖域》を軸とするデッキでこそ真価を発揮する。

関連カード

―効果関連

―同じカードに対応し無効にして破壊するカードについてはカウンター罠を参照。

―攻撃名関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:自分発動した《天空の聖域》チェーンして相手《サイクロン》発動した場合、さらにチェーンして自分は《神罰》を発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/01/16)

Q:《天空の聖域》発動に対して《神光の宣告者》チェーンされました。これに対し、このカードを発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/01/18)

Q:《天空の聖域》発動に対して《神の宣告》チェーンされました。これに対し、このカードを発動できますか?
A:はい、発動できます。(15/05/13)


Tag: 《神罰》 カウンター罠

広告