(あお)()祭司(さいし)/Master with Eyes of Blue》

チューナー・効果モンスター
星1/光属性/魔法使い族/攻 300/守1200
「青き眼の祭司」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の光属性・レベル1チューナー1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(2):墓地のこのカードをデッキに戻し、
自分フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを墓地へ送り、そのモンスター以外の
「ブルーアイズ」モンスター1体を自分の墓地から選んで特殊召喚する。

 シャイニング・ビクトリーズで登場した光属性魔法使い族下級モンスターチューナー
 召喚に成功した時に墓地光属性レベル1のチューナーサルベージする誘発効果墓地の自身をデッキ戻すことで、フィールド効果モンスター墓地ブルーアイズを入れ替える起動効果を持つ。

 (1)の効果召喚に成功した時に光属性レベルチューナー1体をサルベージする効果
 主に《青き眼の賢士》を回収し、その効果ブルーアイズリクルートするために使うことになるか。
 また、回収したモンスター《光の霊堂》の追加召喚効果ですぐさま展開できる。
 《エフェクト・ヴェーラー》を回収し相手ターンに備えることもできるが、それだけではこのカード表側表示で残るため、大きな戦闘ダメージを受けてしまう。
 《リンクリボー》リンク素材にすれば、フィールドのこのカードを処理しつつ(2)の効果に繋げることができる。

 (2)の効果墓地のこのカードデッキに戻し、自分フィールド効果モンスター1体と墓地ブルーアイズを入れ替える効果
 《青き眼の乙女》《青き眼の巫女》対象とすることで、それらの効果トリガーとすることもできる。
 蘇生するのは《青眼の白龍》の他、除去効果を持つ《白き霊龍》や性質上墓地に置きやすい《青眼の精霊龍》等も良い。
 発動コストとして墓地のこのカードデッキに戻す必要があるが、再び必要となった時は《青き眼の賢士》サーチすればよいだろう。

関連カード

―《青き眼の祭司》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《青き眼の祭司》 モンスター チューナーモンスター 効果モンスター 星1 光属性 魔法使い族 攻300 守1200

広告