超重武者(ちょうじゅうむしゃ)カカ−(シー)

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/機械族/攻   0
【リンクマーカー:左下】
「超重武者」モンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(2):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、
手札からモンスター1体を捨て、自分の墓地の「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

 PREMIUM PACK 2019で登場した地属性機械族リンクモンスター
 リンク素材にできない効果外テキスト、自身の戦闘で発生する戦闘ダメージを0にする永続効果墓地超重武者守備表示リンク先蘇生する起動効果を持つ。

 超重武者1体でリンク召喚できるので【超重武者】では簡単に出せる。
 ただしリンク素材にできない制約があるので、連続リンク召喚の足掛かりにはできない。
 なお効果はいずれも【フルモンスター】である事を要求しているが、極めて簡単にリンク召喚できるため魔法・罠カードを採用する構築でも最序盤にリンク召喚して活用することは可能である。

 (1)は自身の戦闘で発生する戦闘ダメージを0にする効果
 攻撃力0で攻撃表示を強要されるため助かる効果ではある。
 とは言え、戦闘破壊自体はされてしまうため、あくまでもライフポイントを守るだけに過ぎない。
 墓地魔法・罠カードが存在しない事を要求している割にはメリットが少ない。
 一応、何らかの方法で破壊耐性を付与できればになってくれる。
 また、自爆特攻であっても戦闘ダメージを0にすることができる。
 《超重武者コブ−C》バトルフェイズシンクロ召喚する効果で、リンク先モンスターレベルが合わない状況では自爆特攻も選択肢の一つになる。

 (2)は守備表示超重武者リンク先蘇生する効果
 手札コストが必要だが、逆に言えば手札コストにしたそのモンスター蘇生可能という事である。
 《超重武者装留イワトオシ》リンク素材にしてこのカードを出し、サーチした超重武者コストにしてそのまま蘇生といったこともできる。
 超重武者は高守備力且つ守備表示攻撃可能なモンスターも多いので、事実上蘇生したモンスターには制約やデメリットが無いと言える。
 ただしリンク先にしか展開できないので、ターンを跨いで複数体を蘇生したい場合は何らかの方法でリンク先を空ける必要がある。
 超重武者装留であれば装備カードになることでリンク先から移動させることができる。
 また、このカードがメインモンスターゾーンに存在する場合は蘇生できない。

 効果使用後に《超重武者装留チュウサイ》を装備してリリースすれば、別の超重武者を出しつつエクストラモンスターゾーンを空ける事が可能。
 《超重武者装留イワトオシ》リンク素材にしてこのカードを出せば、《超重武者装留チュウサイ》サーチできる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《超重武者カカ−C》 リンクモンスター 効果モンスター モンスター リンク1 地属性 機械族 攻0 超重武者 リンク素材にできない

広告