天空(てんくう)聖域(せいいき)/The Sanctuary in the Sky》

フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
天使族モンスターの戦闘で発生する
そのコントローラーへの戦闘ダメージは0になる。

 天空の聖域で登場したフィールド魔法
 天使族モンスターの使い手への戦闘ダメージを防ぐ他、このカード適用下で有効になるカード効果がある。

 デュエルではモンスター越しに受けるダメージより直接攻撃で受けるダメージの方が圧倒的に大きいため、戦闘ダメージを防ぐ効果自体はあまり重要なものではない。
 【リクル特攻】天使族リクルーター自爆特攻させる際のダメージを防いだり、守備表示にできない【雲魔物】で活用される程度である。

 このカードの主な存在価値は、このカードが存在する時のみ使用できるカードモンスター効果が多数存在する点にある。
 《天空勇士ネオパーシアス》自己強化条件、《大天使ゼラート》召喚条件《神罰》《裁きの光》発動条件となっている。
 《コーリング・ノヴァ》《神秘の代行者 アース》リクルートサーチ対象を拡大できる。
 《力の代行者 マーズ》《裁きの代行者 サターン》等、代行者の多くはこのカードが存在しないとバニラとなってしまう。
 これらの効果を活用するのが【天空の聖域】である。
 専用サーチカード《天空の使者 ゼラディアス》を有するため、サーチも行いやすい。

  • 同じ天空にあると解説されたものとして武神における高天原(たかまがはら)があるが、あちらとの関連性などは不明である。
  • アニメARC-Vでは柚子のデッキに入っている事が確認できる。
    また、「柚子vs斜芽美伎代」戦がここと思われるアクションフィールドで行われていた。

関連カード

―《天空の聖域》に関連する効果を持つカード

フィールド墓地に存在する場合、カード名を《天空の聖域》として扱うカード

―《天空の聖域》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード適用中に、天使族モンスター天使族以外のモンスター攻撃しました。
  それに対し相手《ディメンション・ウォール》発動した場合、相手戦闘ダメージを受けますか?
A:《ディメンション・ウォール》発動自体ができません。(10/07/28)

Q:相手が《天空の聖域》と、《ダイガスタ・スフィアード》より高い攻撃力天使族コントロールしています。
  自分《ダイガスタ・スフィアード》がその天使族モンスター戦闘を行う場合、ダメージはどうなりますか?
A:《ダイガスタ・スフィアード》相手に与えるダメージ戦闘ダメージです。
  そのため、天使族モンスターコントロールしているプレイヤーへのダメージは0になります。(16/03/28)


Tag: 《天空の聖域》 魔法 フィールド魔法

広告