転生炎獣(サラマングレイト)ブレイズ・ドラゴン》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/サイバース族/攻2300/守1200
レベル4モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く。
(2):このカードにX素材が無い場合、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
「サラマングレイト」Xモンスター1体を、
自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
(3):このカードが「転生炎獣ブレイズ・ドラゴン」を素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

 LINK VRAINS DUELIST SETで登場する炎属性サイバース族エクシーズモンスター
 破壊される代わりにエクシーズ素材を取り除く効果エクシーズ素材が無い場合にサラマングレイトエクシーズモンスターを上に重ねてエクシーズ召喚する効果同名カードエクシーズ素材にしてエクシーズ召喚した場合に相手モンスター1体を破壊する効果を持つ。

 (1)は身代わり効果
 (2)の効果の存在から相手も積極的に破壊しようとは思わないので、牽制程度にとどめておくといい。

 (2)はエクシーズ素材が無い場合、バトルフェイズ時にサラマングレイトを自身の上に重ねてエクシーズ召喚する効果
 (3)を発動させるために同名カードを重ねるか、《転生炎獣ミラージュスタリオ》メインフェイズ2の展開を狙うことになる。
 ただ、単体でエクシーズ素材を取り除く方法が(1)しか無い。
 自爆特攻全体除去に巻き込むのもいいが効率的とは言い難いため、リンク素材にしてから《転生炎獣の意志》蘇生させ、エクシーズ素材を0にするのがいいだろう。

 (3)は同名カードエクシーズ素材にしてエクシーズ召喚に成功した場合の単体除去
 発動できる手段は《相克の魔術師》レベル4の素材として扱える様にするか、自身の(2)の効果程度しかない。
 現実的な消費を考えると(2)の効果一択となる。
 対象をとらずに除去ができるのでバトルフェイズ中にラッシュを決めやすくなる。

 エクシーズ素材の指定はないため汎用的に使用できる。
 しかしランク4は激戦区であり、ステータスが高いとは言えず、効果を活用するためには複数枚の投入が必須となる点が大きなネックとなる。
 採用する場合は素早くエクシーズ素材を0にできるギミックを用意しておきたい。
 (3)の効果の使用後にバウンスすればエクストラデッキの枠を抑えつつ、エクシーズ素材となっていた側の蘇生からの再使用が狙えるため【セルフ・バウンス】のギミックを併用するのも一考か。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメVRAINSの「尊/Soulburner vsロボッピ」戦で尊/Soulburnerが使用。
    《転生炎獣ゼブロイドX》の効果により、《転生炎獣ゼブロイドX》と《転生炎獣Jジャガー》エクシーズ素材としてエクシーズ召喚される。
    《転生炎獣ゼブロイドX》と《転生炎獣の火翼(サラマングレイト・テイル)》の補助を受けて攻撃力4100となり、《洗濯機塊ランドリードラゴン》を攻撃したが、《機塊リデュース》で戦闘ダメージを半減された。
    次のロボッピのターンには、《掃除機塊バキューネシア》の破壊効果と《洗濯機塊ランドリードラゴン》の攻撃による戦闘破壊を自身の効果で免れる。
    直後に《乾燥機塊ドライドレイク》に攻撃された事で効果発動し、1体目を素材に2体目がエクシーズ召喚扱いで特殊召喚される。
    それにより除去効果発動し、《洗濯機塊ランドリードラゴン》を破壊したが、《機塊コーティング》ですぐに蘇生されてしまう。
    続行された《乾燥機塊ドライドレイク》の攻撃は自身の効果で凌いだが、《洗濯機塊ランドリードラゴン》に戦闘破壊された。

関連カード

収録パック等


Tag: 《転生炎獣ブレイズ・ドラゴン》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 炎属性 サイバース族 攻2300 守1200 サラマングレイト

広告