伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)/The White Stone of Legend》

チューナー(効果モンスター)
星1/光属性/ドラゴン族/攻 300/守 250
このカードが墓地へ送られた時、デッキから「青眼の白龍」1体を手札に加える。

 CROSSROADS OF CHAOSで登場した光属性ドラゴン族下級モンスターチューナー
 墓地へ送られた時に《青眼の白龍》デッキからサーチする誘発効果を持つ。

 方法・場所を問わずに墓地へ送るだけでよく、さらにタイミングを逃す心配もないため、ハンド・アドバンテージを稼げる。
 チューナーなので、シンクロ素材として使う事で自然と効果に繋げられる。

 ただし、《青眼の白龍》は単なる最上級通常モンスターでしかないため、こちらの活用法も組み込まなければ意味が無い。
 また、同じ種族属性レベルを持ち、さらにチューナーである事も共通する《太古の白石》というライバルがいる。

 ただ、墓地へ送り即座にサーチできるため、《トレード・イン》コストを即座に確保したい場合などではこちらが勝る。
 《竜の霊廟》《白き霊龍》と共に墓地へ送り、その後蘇生させて《青眼の白龍》特殊召喚へ繋げるといった動きで差別化を図りたい。

関連カード

―《伝説の白石》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:手札《青眼の白龍》が3枚ある時に《伝説の白石》が墓地へ送られました。
  その際デッキ《青眼の白龍》が入ってないことを相手確認させる必要がありますが、手札《青眼の白龍》を3枚見せることでデッキ確認させないということは可能ですか?
  また、可能な場合でもデッキシャッフルしますか?
  (デッキトップを操作している場合等デッキシャッフルを回避できるかの確認
A:「除外墓地に既に3枚ある」などの明確な場合を除き、相手確認したいと要求してきたならばデッキ公開しなければなりません。
  なお、「手札にある3枚を見せることでデッキ確認を回避する」ということはできません。(08/09/28)


Tag: 《伝説の白石》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星1 光属性 ドラゴン族 攻300 守250

広告