妬絶(とぜつ)呪眼(じゅがん)/Evil Eye Defeat》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「呪眼」モンスターが存在する場合、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在する場合、
この効果の対象を2体にできる。

 デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズで登場した通常罠
 自分フィールド呪眼モンスターが存在する時にモンスター1体を、または《セレンの呪眼》が存在する時に2体をバウンスする効果を持つ。

 モンスターバウンスする使い方は《強制脱出装置》を参照。
 基本的に発動条件のないあちらが優先されるため追加効果呪眼を持つ点で差別化したい。

 追加効果として《セレンの呪眼》が存在する時は対象を2体にできる。
 大量展開に対して多少強くなれ、召喚に成功した時の効果の再利用と相手除去を1度に兼ね備えたカードにもなれる。

  • カード名は「途絶」を捩ったものか。
    「途絶」はその名の通り「途絶える」という意味である。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《妬絶の呪眼》 通常罠 呪眼

広告