虹天気(にじてんき)アルシエル》

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/天使族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「天気」モンスター3体
(1):このカードのリンク先の「天気」効果モンスターは以下の効果を得る。
●魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):相手がモンスターを特殊召喚する際に、リンク召喚したこのカードを墓地へ送って発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
(3):フィールドのこのカードが「天気」カードの効果を発動するために除外された場合、
次のターンのスタンバイフェイズに発動できる。
除外されているこのカードを特殊召喚する。

 デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズで登場した光属性天使族リンクモンスター
 天気効果モンスター誘発即時効果カウンター能力を与える永続効果、自身を墓地へ送ることで特殊召喚無効にする誘発即時効果天気カードコスト除外された場合に自己帰還する天気共通の誘発効果を持つ。

 (1)はリンク先天気効果モンスターカウンター能力を付与する効果
 そのモンスター除外されてしまうが、天気効果モンスターは自己帰還効果を持つため、再利用が可能。
 リンクマーカーの関係上、エクストラモンスターゾーンにいる時のみ有効となる効果である。

 (2)の効果リンク召喚された場合にのみ使える特殊召喚へのカウンター
 (1)の効果と併せ、相手の行動を大きく制限できる。
 しかし、このモンスターフィールドを離れれば(1)の効果もなくなるため、マストカウンターを見極めて使いたい。

 (3)は天気モンスターの共通効果
 この効果についての基本的な事項は《雪天気シエル》を参照。
 ただし、天気魔法・罠カードメインモンスターゾーンカードにしか効果を付与できないため、一度このカード蘇生帰還させてからでないとこの効果を利用できない。
 また、この効果特殊召喚した場合、(2)の効果は使用できず、メインモンスターゾーンに置かれるので(1)の効果も使用できなくなる。
 アタッカーもしくは他の天気カードコストとして利用することになるだろう。

 パーミッション性能は非常に高いものの、(1)の効果を使うには「このカードの素材3体+(1)のコストとなる1体」の4体の天気モンスターが必要となる。
 【天気】は全体的に展開力が低いデッキなので、実質4体のモンスターを要求する重いこのカードを出すのは容易ではない。
 このカードを軸としたいのならば、《地獄の暴走召喚》など【天気】の展開力を補う工夫が欲しい。

  • ポスターでは「空を彩る、天の使い。」と紹介されている。
    イラストでも虹を模したパレットと絵具が描かれている。
  • カード名の由来はフランス語で「虹」を意味する「arc-en-ciel(アルカンシエル)」だろう。
    • メソポタミア南東部の伝承にはアルシエル(Alsiel)という暗黒の神が登場している。
      この神は元々はアシーエルという天使であったとされており、種族の面でやや関連性があると言える。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《虹天気アルシエル》 リンクモンスター 効果モンスター モンスター リンク3 光属性 天使族 攻2400 天気

広告