能力吸収(のうりょくきゅうしゅう)コア/Nega-Ton Corepanel》

カウンター罠
自分フィールド上に「コアキメイル」と名のついたモンスターが表側表示で存在し、
自分の墓地に「コアキメイルの鋼核」が存在する場合に発動する事ができる。
効果モンスターの効果の発動を無効にし破壊する。

 STARDUST OVERDRIVEで登場したカウンター罠
 自分フィールド上にコアキメイルモンスター墓地《コアキメイルの鋼核》が存在する場合にモンスター効果の発動無効にする効果を持つ。

 手札コストを必要としない《天罰》だが条件が2重に指定されており、片方でも欠けていると発動すらできない。
 維持コストが必要なコアキメイルフィールドに留め、その上で墓地《コアキメイルの鋼核》も置かなくてはならず、入念な下準備が必要となる。

 《コア転送ユニット》とは相性が良く、《コアキメイルの鋼核》コストに2枚目の《コアキメイルの鋼核》サーチできる。
 存在を看破されやすいこのカードにおいて、ある程度自然に発動条件を満たせ、《鋼核の輝き》との併用も難しくはなくなる。
 ディスアドバンテージだが、コアキメイル維持コストとして意図的に《コアキメイルの鋼核》墓地に置く方法もある。

 しかしやはり同系のカウンター罠である《剣闘獣の戦車》と比較して、単体使用ができない点が評価を下げる。
 それでも、ほぼノーコストカウンターは無視できるものではない。
 特に、効果モンスター隆盛の昨今ならば条件さえ満たせば有効に活用できるだろう。

  • 日本語名は特に当りさわりのないありきたりなものだが、英語名は「Megaton(大エネルギー)」と「Negate(無効)」をかけた洒落になっている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《能力吸収コア》 カウンター罠

広告