波動障壁(はどうしょうへき)/Barrier Wave》

通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時、自分フィールド上に存在する
シンクロモンスター1体をリリースして発動する。
相手フィールド上に攻撃表示で存在するモンスターを全て守備表示にする。
その後、攻撃宣言をしたモンスターの守備力分のダメージを相手ライフに与える。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した通常罠

 発動条件コストの割に《魔法の筒》《進入禁止!No Entry!!》といったような効果であり、見返りとしては物足りない。
 採用するならばコストとして使いやすいシンクロモンスターを使うなどしてディスアドバンテージを軽減したい。

 相性のいいものとしては《HSR魔剣ダーマ》があり、蘇生効果の条件をみたしつつ守備表示モンスターを作れる。

  • 漫画5D'sの「遊星vs骸骨騎士」(1戦目)で遊星が類似した効果を持つ罠カード《シンクロ・ゲイザー》を使用している。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:裏側表示になっているシンクロモンスターリリースして発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/05/19)

Q:効果解決時攻撃したモンスターフィールド上に表側表示で存在しない場合はダメージを与える効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(10/06/24)

Q:このカードの発動チェーンして《進入禁止!No Entry!!》等を発動し、他のカードの効果によって相手攻撃表示で存在するモンスターが全て守備表示になった場合、ダメージを与える効果は適用されますか?
A:いいえ、このカードの効果により相手攻撃表示で存在するモンスター守備表示にできなかった場合はダメージを与える効果適用されません。(10/06/24)


Tag: 《波動障壁》 通常罠

広告