白翼(はくよく)魔術師(まじゅつし)/White Wing Magician》

ペンデュラム・チューナー・効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1600/守1400
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの
魔法使い族・闇属性モンスター1体を対象として発動した効果を無効にできる。
その後、このカードを破壊する。
【モンスター効果】
このカードはルール上「シンクロ・ドラゴン」カードとしても扱う。
P召喚したこのカードはS召喚に使用された場合に除外される。

 ストラクチャーデッキ−ペンデュラム・エボリューション−で登場した風属性魔法使い族下級ペンデュラムモンスターチューナー
 魔法使い族闇属性への対象にとる効果無効にするペンデュラム効果シンクロ・ドラゴンとして扱い、ペンデュラム召喚後にシンクロ素材にした場合に除外される効果外テキストを持つ。

 ペンデュラム効果闇属性魔法使い族への効果無効にする効果
 他の魔術師には闇属性魔法使い族が多いため、それらをペンデュラム召喚で展開した後の備えとなる。
 闇属性魔法使い族主体のデッキに他の魔術師と共に採用するのも手。
 このカード破壊されてしまうが、ペンデュラム召喚で再展開できる。

 モンスター効果はなく、ペンデュラム召喚後にシンクロ素材とした場合に除外されるデメリットしかない。
 レベル4・風属性魔法使い族チューナーだが、同条件には《WW−グラス・ベル》も存在する。
 ペンデュラム召喚以外で手札デッキから出してシンクロ素材にした後、1回切りとは言えペンデュラム召喚で再展開し再びシンクロ召喚につながる点で差別化したい。
 帰還させて再度シンクロ素材としてエクストラデッキに送り、またペンデュラム召喚で展開するのも良い。
 もしくはペンデュラム召喚後、エクシーズ素材にして墓地に落として蘇生させ、制約を回避する手もある。
 《SRドミノバタフライ》なら除外されたこのカード手札に戻して再利用できる。
 《王宮の鉄壁》除外を封じ繰り返し利用できるようにしても良いか。

 他のペンデュラムチューナーと比較して特殊召喚先やシンクロ素材に対する制限が無いが、ペンデュラム召喚後にシンクロ素材にすると除外されるため、繰り返し利用できない。
 使い切りと考えてシンクロ召喚を組み込んだ【ペンデュラム召喚】に採用することになるか。

関連カード

収録パック等


Tag: 《白翼の魔術師》 モンスター ペンデュラムモンスター チューナーモンスター 効果モンスター 星4 風属性 魔法使い族 攻1600 守1400 魔術師 シンクロ・ドラゴン

広告