彼岸(ひがん)悪鬼(あっき) グラバースニッチ/Graff, Malebranche of the Burning Abyss》

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守1500
「彼岸の悪鬼 グラバースニッチ」の(1)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドに魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに「彼岸」モンスター以外の
モンスターが存在する場合にこのカードは破壊される。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「彼岸の悪鬼 グラバースニッチ」以外の
「彼岸」モンスター1体を特殊召喚する。

 EXTRA PACK 2015で登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 彼岸の共通効果に加え、墓地へ送られた場合にデッキから彼岸1体をリクルートする誘発効果を持つ。

 (1)は彼岸が共通で持つ自身を手札から特殊召喚する効果
 魔法・罠カードが存在しない事を条件とする事から、永続魔法カウンター罠等とは併用しづらいため、積極的に使うにはデッキ構築やプレイングを工夫する必要がある。

 (2)の効果彼岸以外のモンスターが存在すると自壊する効果
 このデメリットにより他のモンスターと併用してのエクシーズ召喚シンクロ召喚に繋げるのが難しい。
 破壊耐性を付与する《魔サイの戦士》と併用すれば自壊を防げるが、あちらもステータスがそれほど高くないため、維持しようとせずにそのままエクシーズ召喚に繋げるのが基本となる。

 (3)は彼岸リクルートする効果
 どこから墓地へ送られた場合でも発動はできるが、他の彼岸も同様の自壊効果を持つので、モンスター効果墓地へ送る自壊してしまう。
 そのため、(3)の効果へ繋げる事を目的とするか、《彼岸の旅人 ダンテ》《彼岸の詩人 ウェルギリウス》と併用して自壊を避けられるようにすると良いだろう。

 《魔界発現世行きデスガイド》に対応しており、その効果リクルートすれば自壊する効果無効にしてエクシーズ召喚に使える。
 《彼岸の旅人 ダンテ》エクシーズ素材として墓地へ送り、(3)の効果に繋げられるため、アドバンテージの獲得も可能。

  • 英語名の「Graff」の由来はダンテの「神曲」に登場するマレブランケの一人である「Graffiacane(グラッフィアカーネ)」だろう。
    その名は「犬を引っかく者」を意味する。
    「グラバースニッチ(Grabbersnitch)」は、ドロシー・L・セイヤーズ訳の英語版におけるグラッフィアカーネの名前である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》 モンスター 効果モンスター 星3 闇属性 悪魔族 攻1000 守1500 彼岸

広告