氷結界(ひょうけっかい)虎将(こしょう) ガンターラ/General Gantala of the Ice Barrier》

効果モンスター
星7/水属性/戦士族/攻2700/守2000
1ターンに1度、自分のエンドフェイズ時に発動できる。
自分の墓地から「氷結界の虎将 ガンターラ」以外の
「氷結界」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

 DUEL TERMINAL −トリシューラの鼓動!!−で登場した水属性戦士族最上級モンスター
 自分エンドフェイズに、墓地同名カード以外の氷結界蘇生する誘発効果を持つ。

 レベルなどの制限無しに氷結界蘇生することができるので、《氷結界の虎将 グルナード》氷結界シンクロモンスターなどが狙い目。
 しかし、効果発動するのは自分エンドフェイズという微妙なタイミングで、モンスターを並べてもすぐに攻めに転じることができない。
 相手攻撃効果を封じる氷結界蘇生してロックをかける手が狙いとなる。
 アドバンテージを稼げる上、自身のステータスも高めなので、【氷結界】を組む際には間違いなく主軸となるモンスターと言えるだろう。

 問題は最上級モンスターである点だが、《氷結界の伝道師》を使用すれば、比較的簡単に墓地から蘇生できる。
 また、レベル7の水属性モンスターなので、《伝説の都 アトランティス》レベル6に下げればだいぶ出しやすくはなる。
 ただし、《奈落の落とし穴》《サンダー・ブレイク》を使われると、1つも仕事をできずに除去されてしまうのは辛いところである。
 この点は《氷結界の大僧正》を先に出すことで対処しよう。
 《氷結界の龍 グングニール》《氷結界の交霊師》蘇生させれば、ランク7のエクシーズ召喚も可能。
 ペンデュラム召喚を組み込むことでも出しやすくなる。

  • エンドフェイズでの効果なので見落としがちだが、際限なく蘇生されることを防ぐため、回数制限が設けられている。
    また同名カード蘇生できないので、このカード1枚から3枚の《氷結界の虎将 ガンターラ》を並べることはできない。
  • カード名は実在する地名の「ガンダーラ」を捩っていると思われる。
    仏教とギリシャ文明が出会い「仏像」が生まれた土地で、このカードも仏僧を思わせる姿をしている。

関連カード

―《氷結界の虎将 ガンターラ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果の分類はなんですか?
A:誘発効果です。(14/04/04)

Q:対象にとる効果ですか?
A:自分墓地氷結界対象にとります。(10/01/22)


Tag: 《氷結界の虎将 ガンターラ》 効果モンスター モンスター 星7 水属性 戦士族 攻2700 守2000 氷結界

広告