補充要員(ほじゅうよういん)/Backup Soldier》

通常罠
自分の墓地にモンスターが5体以上存在する場合に発動する事ができる。
自分の墓地に存在する効果モンスター以外の攻撃力1500以下の
モンスターを3体まで選択して手札に加える。

 Curse of Anubis −アヌビスの呪い−で登場した通常罠
 墓地から攻撃力1500以下の効果を持たないモンスターサルベージする効果を持つ。

 《闇の量産工場》の方が速効性がある上、発動条件が緩いので、基本的にあちらが優先される。
 とはいえ、発動するだけでハンド・アドバンテージが2枚増加するという性能は決して低いものではない。
 サルベージ先は小粒で戦闘要員としては期待できないため、手札コストなど別の方法での活用を行いたい。
 例えば、《神龍の聖刻印》3枚を《モンタージュ・ドラゴン》コストにすれば、莫大な攻撃力が得られる。
 《神光の宣告者》儀式召喚《高等儀式術》を使い通常モンスターを落とし、このカードサルベージすることにより3回の効果コストを確保するといった使い方もできる。
 【おジャマ】では、《おジャマ・レッド》効果によりサルベージしたモンスターを展開することも可能。

 同じレベルモンスターサルベージしてペンデュラム召喚で展開し、エクシーズ素材として活用する手もある。
 このカードサルベージ可能なチューナーも存在するので併用すればシンクロ召喚も可能。
 墓地通常モンスターペンデュラムモンスターサルベージしてペンデュラム召喚することもでき、《高等儀式術》を使えばその下準備も可能。

  • アニメ5D'sの「遊星vs牛尾」(1戦目・2戦目)において、遊星の手札に存在するのが確認できる。
    「遊星vs鷹栖」戦においても、収容所の人々から借りたカードで構成された遊星のデッキに投入されているのが確認できる。
    また、チーム太陽がデッキを組んでいた時にあったカードの1枚でもある。

関連カード

効果モンスター以外に関連するカード

収録パック等


Tag: 《補充要員》 通常罠

広告