魔性(ましょう)(つき)/Mystical Moon》

装備魔法
獣戦士族モンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力・守備力は300ポイントアップする。

 Vol.3で登場した装備魔法
 獣戦士族専用であり、装備モンスター攻撃力守備力をアップさせる。

 原作とは違い、《シルバー・フォング》には装備させられず遊戯のファンデッキにも入れにくくなってしまった。

  • 原作・アニメにおいて―
    「決闘者の王国編」における「闇遊戯vs梶木」戦において闇遊戯が使用。
    《シルバー・フォング》攻撃力をアップさせており、フィールドに残り続ける永続カードであった。
    また「真理の福音」では魔法カード?と表記されており、「効果はイマイチ不明だが、どうやら獣族をパワーアップさせるらしい」と説明されている。
    アニメでは実物との混同を避けるため、同じイラストながら《フルムーン》という名前のカードが代わりに使われている。
    また、フィールド《海》の状態だと《海竜神》効果を拡大する効果も持っていたらしく、このカード《岩石の巨兵》破壊された時にはその分の水が引いていた。
    「月に攻撃」、「水が引いていく」などのカードゲームとは思えないTRPGのようなルールは、原作を知る者には有名なシーンである。
    その後は「バトルシティ編」の「闇遊戯vsパンドラ」戦のアニメ版において遊戯の手札に確認できる。
    この時は使用はされず《手札抹殺》墓地へ送られた
    英語版アニメでは、海馬が名蜘蛛コージに強化に使うように提示したカードの中にも確認できる。
  • アニメZEXALII(セカンド)の「凌牙&IV(フォー)vsクラゲ先輩」戦でクラゲ先輩が使用した通常罠《ジェリー・ホール》のイラストに描かれている。

関連カード

─《魔性の月》が描かれているカード

収録パック等


Tag: 《魔性の月》 魔法 装備魔法

広告