魔法族(まほうぞく)聖域(せいいき)/Secret Sanctuary of the Spellcasters》

永続魔法
このカード以外の魔法カードが自分フィールド上にのみ表側表示で存在する場合に、
魔法使い族以外のモンスターが相手フィールド上に召喚・特殊召喚された時、
そのターンそのモンスターは攻撃できず、効果の発動もできない。
また、自分フィールド上に魔法使い族モンスターが存在しない場合、
このカードを破壊する。

 ジャンプフェスタ2013(1日目) プロモーションカードで登場した永続魔法
 相手魔法使い族以外のモンスター攻撃モンスター効果の発動を封じる効果を持つ。

 維持条件は非常に厳しく、このカードフィールドに残る魔法カード魔法使い族モンスターを維持しなければならない。
 加えて相手フィールドに残る魔法カードを使ったり、魔法使い族を出した場合には効果適用されない。
 《魔導戦士 ブレイカー》などにはこのカード破壊されてしまう。
 魔法使い族を維持する必要もあるため、《魔導戦士 ブレイカー》などに攻撃されても自壊する可能性がある。
 また、セットには効かず、リクルーター等で自分ターンに出されると相手ターンには攻撃可能になり、効果発動可能になってしまう。

 非常に使いにくいカードだが、《魔法族の里》魔法使い族モンスターを併用すれば、相手魔法カードの使用を防ぎつつ、発動条件を満たせる。
 魔法使い族が中心となる【墓守】では維持するための条件が近い《ネクロバレーの祭殿》と併用することでロックの強度を上げることができる。
 さらに《群雄割拠》を使い、魔法使い族召喚を封じれば起動効果モンスター効果による突破も難しくなる。
 相手魔法使い族を使わない場合は《王宮のお触れ》を併用し、ロックをかけるのも手か。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:2つの効果チェーンブロックを作りますか。
A:1つ目の効果チェーンブロックを作り誘発効果のように処理します。
  2つ目の効果チェーンブロックを作りません。(12/12/22)

Q:相手《死者蘇生》魔法使い族以外のモンスター特殊召喚した場合、1つ目の効果発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(13/02/10)

Q:相手相手《リビングデッドの呼び声》チェーンして適当な速攻魔法を発動した場合、1つ目の効果は発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(13/02/10)

Q:相手相手魔法カードにチェーンして《リビングデッドの呼び声》を発動した場合、1つ目の効果は発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(13/02/10)

Q:1つの効果が既に適用をされた後でこのカードフィールドを離れた場合でも効果適用されたままですか?
A:はい、適用されたままです。(12/12/27)

Q:1つの効果が既に適用されているモンスター《禁じられた聖槍》発動した場合、攻撃効果発動を行えますか?
A:いいえ、行えません。(13/01/31)

Q:1つ目の効果の発動チェーンして相手速攻魔法を使用した場合、効果解決時自分フィールド上以外にも魔法カードが存在する事になりますが、このカード効果適用されますか?
A:その場合でも、通常通りの処理を行います。(13/01/24)

Q:自分フィールド上の全ての魔法使い族モンスターシンクロ素材エクシーズ素材にして魔法使い族シンクロモンスターエクシーズモンスター特殊召喚した場合、このカード破壊されますか?
A:はい、破壊されます。(13/01/31)

Q:《ディメンション・マジック》効果解決時リリースしたことで魔法使い族が存在しなくなった場合、このカード自壊しますか?
A:はい、リリースした時点でこのカードは自身の効果により破壊されます。(15/02/06)

Q:自分フィールド上の全ての魔法使い族モンスターリリースして、魔法使い族上級モンスターアドバンス召喚した場合、このカード自壊しますか?
A:はい、自壊します。(13/08/12)


Tag: 《魔法族の聖域》 魔法 永続魔法

広告