抹殺(まっさつ)邪悪霊(ダーク・スピリット)/Dark Spirit of Banishment》

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1600/守   0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターが攻撃するダメージステップ開始時に、
自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、
自分の墓地の悪魔族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、攻撃対象をそのモンスターに移し替えてダメージ計算を行う。
(2):このカードが墓地に存在し、
悪魔族・レベル8モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

 デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編5−で登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 相手モンスター攻撃によるダメージステップ時に悪魔族レベルモンスター蘇生してそのモンスター戦闘を行わせる誘発効果悪魔族レベルモンスター墓地へ送られた場合に自身をサルベージする誘発効果を持つ。

 (1)は相手攻撃に対し、モンスター蘇生攻撃対象を移し替える効果
 悪魔族レベル8で採用率の高いモンスターには特殊召喚モンスターも多いため、蘇生を狙うには選択肢が限られる。
 蘇生後には効果無効となるため、《カース・ネクロフィア》のようにフィールドを離れた後に効果発動するものと特に相性が良い。

 手札フィールドどちらからでも墓地へ送れるが、基本的には手札からの方が奇襲性は高い。
 《悪夢再び》や(2)の効果サルベージできるため、蘇生フィールドに出す意味はない。
 《魔界発現世行きデスガイド》などでリクルートした場合も墓地へ送って(2)の効果を狙う方が良い。

 (2)は特定のモンスター墓地へ送られた場合に自己サルベージできる効果
 (1)で特殊召喚できる対象のため、それが破壊されるとこのカードを回収、その後攻撃されれば再び(1)を使いつつこちらの準備が整う、サイクルが組める。
 また、トリガーは場所を問わず破壊にも限らないため、手札コストや各種素材で墓地へ送った場合も適用できる。
 ただし「このカード以外が〜した(された)」という発動条件の任意効果であるため、ダメージステップでは発動できない。
 つまり戦闘破壊には対応していないため注意が必要。

関連カード

悪魔族・レベル8モンスター

 ※メインデッキに入るカード《魔犬オクトロス》を参照。

収録パック等


Tag: 《抹殺の邪悪霊》 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 悪魔族 攻1600 守0

広告