竜星(りゅうせい)(きわ)み/Yang Zing Unleashed》

永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
攻撃可能な相手モンスターは攻撃しなければならない。
(2):自分または相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに
魔法&罠ゾーンに表側表示で存在するこのカードを
墓地へ送ってこの効果を発動できる。
「竜星」モンスター1体以上を含むモンスターを素材としてSモンスター1体をS召喚する。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した永続罠
 攻撃を強制する効果および、竜星シンクロ素材としてシンクロ召喚を行う効果を持つ。

 (2)の効果竜星が持つ効果に似ているが、竜星は最低1体含めばよいので縛りが緩い。
 チューナー《光竜星−リフン》蘇生させ、先に出したシンクロモンスターシンクロ素材にして追撃を狙うといった動きも可能。

 (1)の効果竜星が持つ戦闘破壊された場合に発動するリクルート効果の補助ができる。
 リクルートを繋げることで墓地アドバンテージを獲得でき、《竜星の気脈》《竜星の輝跡》を使いやすくできる。
 だがこれは戦闘ダメージさえ気にしなければ自爆特攻でも同じことができるので、カード1枚を消費するような行為ではないだろう。
 単体ではオマケ程度の効果だが、レベルの問題やチューナー不足でメインとなる(2)の効果が使えない場合に、竜星モンスター相手バトルフェイズに入れ替えることで調整が可能。

 他には(2)の効果は無視し、【アステカ】【ユベル】にて強制攻撃カードとして使用する手もある。
 《バトルマニア》《召喚制限−猛突するモンスター》に比べて攻撃表示を強制できない代わりに発動タイミングが任意なので、バトルフェイズ中に相手フィールドを探りながらコンボを狙える。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:(2)の効果相手モンスターシンクロ素材にすることはできますか?
A:この効果によるシンクロ召喚は、通常のシンクロ召喚と変わりありません。
  よって相手モンスターシンクロ素材にすることはできません。(14/04/20)

Q:このカード発動と同時に(2)の効果発動できますか?
A:いいえ、できません。(14/04/19)

Q:(2)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:いいえ、できません。(14/04/19)


Tag: 《竜星の極み》 永続罠 竜星

広告