使用

 カード効果などを使うことを表す。
 テキストに書かれている公式用語ではあるが、文脈や裁定によって意味する行為が異なる曖昧な単語である。
 もちろん、会話の中では専門用語としてではなく一般名詞として使われることもある。

 カードの発動効果の発動を指したり、モンスターの召喚のために使うことを指したりする場合が多い。
 他には、《おジャマ・キング》などモンスターカードゾーンモンスターを置く事を指して使う場合もある。

この用語の意味と使われ方は大別すると以下のようになる。

  1. カードの発動効果の発動、およびその適用。(これが最も多い。)
  2. カードゾーンにカードを置くこと。
    (→モンスターカードゾーン魔法&罠カードゾーン
  3. アドバンス召喚のためのリリースとすること。
  4. 融合召喚のための融合素材とすること。
  5. 儀式召喚に使うこと。
  6. シンクロ召喚のためのシンクロ素材とすること。
  7. エクシーズ召喚のためのエクシーズ素材とすること。

関連カード

同名カードの使用を制限するカードについては「同名カード」のページを参照。

―「1ターンに1度しか使用できない」制限を持つカードは「1ターンに1度」のページを参照。

関連リンク

FAQ

Q:効果の発動と効果の使用に違いはありますか?
A:カードごとに処理方法が異なるため、それぞれに違いが発生する詳細な内容についてはご案内しておりません。(12/11/15)

広告