生け贄召喚/Tribute Summon

 「マスタールール3」における「アドバンス召喚」の事を指します。
 カードに記載されている「生け贄召喚」は、ルール上「アドバンス召喚」としてゲームを進行させます。

 (公式ルールブック マスタールール3対応 バージョン1.0より引用)


  • 発案は原作者である高橋和希氏であることが「ヴァリュアブル・ブック」で語られている。
  • 原作・アニメにおいて―
    原作の「バトルシティ編」において登場した、スーパーエキスパートルールの一つ。
    この用語はGXまで使用され、5D's以降はOCG同様アドバンス召喚に変更された。
    原作に置いて初めて生け贄召喚されたのは「遊戯vs城之内」戦における《ブラック・マジシャン》であるが、この時点ではまだスーパーエキスパートルールが登場していないため矛盾が発生している(この後に描かれた海馬、城之内のデュエルはいずれも王国編に準拠している)。

関連リンク

広告