STARTER BOX

 1999年3月18日発売。
 初めて発売された構築済みデッキ
 カード50枚、ベルトホルダー付きケース、ルールブック、計算機デュエリストスコアシートスターチップ収納フォルダ付きファイル、スターチップ6個(ゴールド×1、シルバー×2、ブロンズ×3)、デュエルフィールド付きで価格は3480円。

 目玉は、当時最強のステータスを持っていた《青眼の白龍》、最高のモンスター除去カードである《サンダー・ボルト》だろう。
 第1期ではこの商品以外で《サンダー・ボルト》を入手する方法が無く、これを購入した者がデュエルを優位に進められる傾向にあった。

  • 原作からは遊戯・海馬・城之内・羽蛾・ペガサスが使用したカードを収録。
  • 当時の梱包技術の都合なのか、個々の内容物の小ささの割に箱のサイズがデュエルディスクと同じ程度の非常に大きいものだった。
  • 箱の絵柄は原作コミックス9巻と同一である。

収録カードリスト

レアリティ無表記のカードはNormal
※カードのレアリティについては各リンク参照

劇場限定発売版

予約特典

関連リンク

  • 商品情報
広告