議論での決定事項

 カードの効果、ルールなど以外で議論板で議論され決定された、Wiki全体についての項目記述を載せます。
 議論用掲示板にスレッドを立てる場合、こちらでその内容が議論済みでないか確認してください。

 ページの削除・統合・分離・ページ名の変更についての議論の結果はページ削除告知で確認及び結果の掲載をお願いします。

 議論用掲示板で結論が出た議論はここに追記してください。

 最新のものは一番上に追加してください。

最新約6カ月

《無限泡影》のアニメでのプレイングについて

議論開始した日付:2018/11/15
議論終了した日付:2018/12/16
議論結果:プレイングの理由をフォローするような記述は書かず、事実のみを記載する。
該当箇所は以下の記述とする。

五十音順での「ヴ」の扱いについて

議論開始した日付:2018/11/27
議論終了した日付:2018/12/9
議論結果:投票の結果、以下のルールに定める。

  • カード名を五十音順でソートしたリストを手入力で作成する場合、「ヴ」は「ウ」と「エ」の間に並べる。
    例:《運命のろうそく》→《ヴェルズ・ヘリオロープ》→《エーリアン・ソルジャー》
    例2:《サイバー・ウロボロス》→《サイバー・ヴァリー》→《サイバー・エッグ・エンジェル》

カード名の関連を大量に削除する編集について

議論開始した日付: 2018/09/05
議論終了した日付:2018/11/24
議論結果:

  • カード名の関連について以下のルールを追加する。
  • 単語一つで成立しているカード名の単語Aが、より音数の多い単語Bに含まれている場合、 単語Bを含むカード名は、単語Aで構成されているカードと、カード名での関連は持たないとする。
    ただし、Bが、Aの単語と別の単語の合成語である場合や、Aの略である場合は除く。
    例:「ワイト」という単語は「ホワイト」という単語に含まれている。
    「ホワイト」を含むカードと「ワイト」をカード名で関連づけない。
  • 「カテゴリ」や「シリーズカード」以外で特定の語句でカード名のリストを作成する場合
    • その語句の説明のあるページ1つに集約する
    • 他の利用者が迷惑にならない程度の長さ(最長でも30個)にする
    • 作成されたリストの理由のないコメントアウト、削除を禁止する
  • 本文中でカード名の関連性で特筆されているカード名は関連カードに書く。
    その場合、理由のないコメントアウトを禁ずる。

デュエルリンクス関連の記述について

議論開始した日付:2018/09/27
議論終了した日付:2018/10/23
議論結果:

  • 「デュエルリンクス」の扱いは、過去のゲーム作品と同様の扱いとする。
  • ゲームでの内容に関する記述は以下の方針とする。
    ただし、編集の制限は過剰に網羅的な編集を行うことを控えるようにするためのガイドライン程度である。
  • ボイスやムービーなどについて
    ボイスやムービーがあるカード全てに書くような編集はしない。
    ただ、原作・アニメで使用していないのにボイスがあるカードは基本OK。
  • タイトル表記について
    「(ゲームタイトル)」では〜から始まる形式を推奨する。
    例:「タッグフォース6」では遊星が使用する場合にボイスがある。
  • ゲーム独自の禁止・制限リストについては個別ページを作成しない。
    触れる必要がある場合、制限改訂など他のページに置くようにする。

本文に書いてあるからという理由でFAQの中身を消す件について

議論開始した日付:2018/06/24
議論終了した日付:2018/07/24
議論結果:投票の結果、FAQの削除について以下のルールを定める。

  1. 「他の類似テキストと裁定から読み取れる」、「慣例となっている書き方である」、「説明中にある」という理由でのFAQのコメントアウト、削除を禁止する。
  2. テキストから読み取れない裁定、特殊裁定のFAQに関して、裁定変更がある場合を除き、これらの削除、コメントアウトを禁止する。
  3. 「公式用語集」「用語集」のFAQや説明で解決を見込めるFAQについてコメントアウト、削除を禁止する。

使用不可カードのテキスト掲載順序について

議論開始した日付:2018/07/01
議論終了した日付:2018/07/15
議論結果:投票の結果、以下の結論に決まった。
公式のデュエルで使用できない同名カードが存在するカードページについて、使用不可カードのテキストとそれに関する記述をページ下方、使用可能カードのFAQの下に配置する。

記述の無言削除について

議論開始した日付:2018/4/30
議論終了した日付:2018/5/26
議論結果:投票の結果以下のルールを定める。

  1. 記述に対して、その一連の記述の上に「現在の日付」を記しても良い。
  2. COされた記述または削除された記述を復帰する場合、その一連の記述の上に「現在の日付」を記す。 また同時に復帰理由の添付が望ましい。
  3. 記述の「日付」は自由に「現在の日付」に更新できる。
  4. 「日付」が記された一連の記述は、保存日付の翌月同日より前には削除できず、COにすることのみを可能とする(荒らし行為、議論板への移動を除く)。
  5. 「日付」が記された記述であっても、保存日付の翌月同日以降はCOにせず削除できる。
  6. 「日付」が記された記述を編集し、記述の統合・修正・加筆を行う場合、編集前の文章を踏襲し、編集前と編集後で文意が食い違わない編集にしなければならない。
  7. 編集に伴い削除する部分がある場合は編集前の文章を「日付」を付けCOで保存する。 この場合、編集後の記述には「日付」を付ける必要はない。

また、ルールではなくマナーとして自分が不要だと思う記述であってもいきなり削除せずできるだけ一度不要だと思う具体的な理由をつけてCOすることを推奨する旨を議決事項としてここに記す。

【再議論】ナンバーズの語呂合わせに関する記述

議論開始した日付:2018/4/19
議論終了した日付:2018/5/11
議論結果:投票の結果、過去の議決を変更。
語呂合わせ記述はOKだが、議論板で通すのを必須とする。
この際の議論ルールは「新規ページの作成」の場合と同等のルールを適用し、「『反対』また『投票の必要がある』という意見が無ければ編集を許可」とする。

「議論板利用規約」作成提案

議論開始した日付:2018/04/03
議論終了した日付:2018/04/21
議論結果:新規ページを作成
新規ページ「議論板利用規約」について
上記ページは「議論での決定事項」から議論板の運用ルールについて、内容を整理したものである。
2018年4月20日までの決定事項をベースに作成した。
今後は議論のルールについては、上記ページにある内容を正式なものとする。

『誓約効果』の用語変更提案

議論開始した日付:2018/02/12
議論終了した日付:2018/03/24
議論結果:投票の結果、以下の結論となった。
変更なしと名称変更で票が分かれ、誓約効果の名称については既存の用語を変更する際のデメリットを鑑み、今回は変更なしとなった。
ただし、誓約効果の名称は厳密には正しくなく利用に疑問があるのも確かであった。
よって、今後は誓約効果を指したいときは効果外テキスト、召喚制限、発動条件などを代わりに使うことを推奨することになった。

オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴンについて

議論開始した日付:2018/02/16
議論終了した日付:2018/03/06
議論結果:以下の結論となった。

  • 以下の記述は反対意見が無い物である事から記述を認める物とする。
    • カード名は「オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン」と、「ズァーク」の文字が含まれている。
      ただし、英名では「s Arc」となってしまうため「Z-ARC」と関連を見出すのは難しい。
  • 以下の記述は反対意見多数かつ反論が無い事から削除する物とする。

コメントアウト、COの編集に関して

議論開始した日付:2018/1/25
議論終了した日付:2018/2/15
議論結果:COに関して以下のルールを設けることとなった。

  1. COに対して、その一連のCOの上に「現在の日付」を記しても良い。
  2. COを復帰する場合、その一連のCOの上に「現在の日付」を記す。また同時に復帰理由の添付が望ましい。
  3. COの「日付」は自由に「現在の日付」に更新できる。
  4. 「日付」が記された一連のCOは、保存日付の翌月同日より前には削除できない(荒らし行為、議論板への移動を除く)。
  5. 「日付」が記されたCOであっても、保存日付の翌月同日以降は議論なしで削除できる。
  6. COの訂正は、そのCOの編集者のみすることができる。
  7. CO削除目的のみの編集は禁止しない。

なおCOに関して個別の議論がなされた場合は、その議論結果を優先する。
具体例として、下のように日付が付けられていた場合は来月の3月7日から議論なしで削除できる。

 //(18/2/7)
 //コメントアウト
 //コメントアウトに対するコメントアウト

ページ対象をとる効果削除提案

議論開始した日付:2017/12/14
議論終了した日付:2018/01/05
議論結果:投票時点では「削除せず、対象をとる(指定する)効果の記述を移動させる」事が決定していたが、異議申し立てにより、議論主より投票を無効、そのまま提案を却下することになった。
また、同時に投票を行っていた「「取る」なのか「とる」なのか」も同様に投票を無効となった。

本wikiのテキストを公式データベースに合わせるべきかどうか

議論開始した日付:2017/12/02
議論終了した日付:2017/12/09
議論結果:公式データベースに掲載済みのカードはそちらにテキストを合わせる。

カードページのタグ付けタイミングについて

議論開始した日付:2017/11/28
議論終了した日付:2017/12/05
議論結果:タグを付けるのはカードページ作成から1日経過してから

  • テキストミスへの対策として、タグを付けるのはカードページが作成されて1日経過してからとする。
    この日付は今後運用しながら調整するものとする。

【冥界軸最上級多用】改称提案

議論開始した日付: 2017/11/16
議論終了した日付: 2017/12/03
議論結果:デッキページ【冥界軸最上級多用】のページ名を変更しない

編集テストページについて

議論開始した日付:2017/11/20
議論終了した日付:2017/12/03

議論結果:デッキページなどの草案提出の負担を軽減するために編集テストページを作成した。
ページの利用規約は以下のとおりである。

  • 草案ページは基本的には発議者以外は編集禁止である。
    ただし、発議者が細かい部分について修正を許可してもよい。
    編集前の文章をコメントアウトで残すことを必須とする。
    また、その場合は編集をした旨をスレッドに記載すること。
    細かい編集についてはOKにした場合に発生した問題は、草案提出者の自己責任とする。

アニメ・漫画の展開のプレイングミスを指摘する記述について

議論開始した日付:2017/07/13
議論終了した日付:2017/07/31
議論結果:プレイングミスを指摘する記述について、以下のルールを追加する。

  • 作中、および書籍など公式の媒体での指摘、示唆のない限り、プレイングミスではなく、デュエル構成のミスと表記する。
  • デュエル構成上のミスなので、作中から直接読み取れない仮定や仮説は記述しない。
  • 非公開領域などのカードについては、そのカードが使用可能状態であった可能性が高いことについての根拠を記述する。

海外新規カードのタグについて(仮議論)

議論開始した日付:2017/07/18
議論終了した日付:2017/07/25
議論結果:日本未発売カードにはタグを付けず、日本語版のカード名が判明した時点でタグを付ける。

用語「効果処理時」のページ作成

議論開始した日付:2017/07/12
議論終了した日付:2017/07/25
議論結果:「効果処理時」のページを作成した上で既存の「効果解決時」のページの内容を「効果処理時」に移す。
     「効果解決時」のページは「効果処理時」のページへのリンクページとする。

各カテゴリにおける関連リンク内のカードの表記方法について

議論開始した日付:2017/06/04
議論終了した日付:2017/06/25
議論結果:以下の通りとなった。

  • モンスターカードの表記方法について
    • 原則の表記方法として、ペンデュラムを含まないカードの色で分類し表記する。
      ただし、各カテゴリにその他の最適な表記方法がある場合にはそちらを優先する。
  • 魔法・罠カード、「カテゴリ」に関する効果を持つカードの表記方法について
    • 今回はルールを制定しない。

妖精伝姫をシリーズカードとする提案

議論開始した日付:2017/05/22
議論終了した日付:2017/05/31
議論結果:シリーズカードとする。

機種依存文字を含むカード名の表記について

議論開始した日付:2017/4/22
議論終了した日付:2017/5/10
議論結果:以下の通りとなった。

  • 機種依存文字の本来の読み方とそのカード名の読み方(ルビ)が一致しない文字を含むカードのページ名は、「機種依存文字のルビが連続する部分は全てルビで表記する」と決定した。
    なお、ルビの中に「・」が含まれる場合、その前後の部分は連続しているとみなされる。
    これにより、既存ページの内《星墜つる地に立つ閃こう》の表記を《スターダスト・リ・スパーク》と改めることになった。

リンクモンスターの記述体裁の変更について

議論開始した日付:2017/3/25
議論終了した日付:2017/4/15
議論結果:「リンクモンスターについて(仮)」の結果より、以下の変更が決まった。

  • タグ表記の「LINK○」から「リンク○」
  • リンクモンスターの体裁を以下のように記述する
    リンク・効果モンスター
    リンク/属性/種族/攻0000
    【リンクマーカー:左上/上/右上/左/右/左下/下/右下】
    (モンスター効果)

新マスタールールにおける既存カードの編集について

議論開始した日付:2017/03/12
議論終了した日付:2017/03/24
議論結果:OCGルールの詳細が不明な場合の記述について(仮)の「旧環境の記述について」の結論を廃止し、以下の通りとなった。

  • 新マスタールールにおいて既存ページに大幅な文章の変更が生じる場合、旧内容に関する文章は全て「-」で始まる文章に編集する。
     変更箇所が多く必要と判断したならばマスタールール3以前のバックアップへのリンクをページ下部に張る。
  • マスタールール3以前の記録保存を目的とした、当時の記述を丸ごと残したページの作成が可能となった。
    その場合、専用に作られたスレで議論を行い、認められた場合にのみ作成が許可される。
  • 各ページからリンクを行う場合、文章の内容が旧ルールに関することであるならば上記で作成が認められたページへのリンクも可能とする。
  • 今回の投票結果について2年以内に再度議論が行われる場合、再議論についての手間を省いて良しとする。

ペンデュラムモンスターの「赤/青」表記廃止提案

議論開始した日付:2017/02/27
議論終了した日付:2017/03/09
議論結果:現状維持。

  • スケールの表記「赤/青」について廃止が提案され議論となり、議論において廃止提案に対する反対意見が多かったため、現状維持となった。

属性種族ページにおける関連リンクの見直し5

議論開始した日付:2017/02/17
議論終了した日付:2017/03/05
議論結果:種族・属性のページからカテゴリへのリンクは統一されている場合のみ(変更なし)

  • リンクについて違和感を訴える声もあったが、ルールは変更しないことになった。

    様々な方法で統一されていないテーマについてもリンクを張れるよう模索し、新規ルールの内容は賛成の声もあった。
    しかし、それらのルールを適用して運用する上で問題が出ると考えられ、それらのコストを支払ってまで変更する必要はないという結論が出た。
    また違和感があるなら逆にリンクを削除するというのも提案された。
    最終的にルール変更(2票)・現状維持(3票)・削除(3票)の3つで票が割れ、間を取って現状維持とした。

リンクモンスターについて(仮)

議論開始した日付:2017/02/17
議論終了した日付:2017/03/05
議論結果:リンクモンスターは以下のように表記する。

リンク・効果モンスター
属性/種族/攻0000
【LINK−0:左上/上/右上/左/右/左下/下/右下】
(モンスター効果)
  • 本文中のLINKは「LINK-3」のように、LINK-の部分は半角英字で表記し、数字のみ全角で表記する。
  • タグのLINKは「LINK3」のように、ハイフンを省いた半角英数で表記する。
  • なお、この議決は一時的な措置であり、今後ふたたび今回の議決内容についての議論を行うことは再議論にあたらず、事前投票なしで議論に入ることができる。
    特に遊戯王カードデータベースが更新されリンクモンスターに対応した後には、それを踏まえた議論を行う事を強く推奨する。
  • 後の「リンクモンスターの記述体裁の変更について」の結果により、記述体裁とタグ表記の変更が決まった。

OCGルールの詳細が不明な場合の記述について(仮)

議論開始した日付:2017/02/20
議論終了した日付:2017/02/25
議論結果:以下のルールを設定する。

 いずれの場合も、情報源がある場合はその出典を明記し、個人の憶測や推測を公式情報の様に書くのは禁止。
 また、情報源から可能かどうか判断がつかない内容については「〜については裁定待ち」などと注釈をつける形で記載する。

  1. 新ルールにかかわるカードのページは情報公開された段階で作ることが可能。
  2. デッキページの内容について、リミットレギュレーションやエラッタが施行される場合と同様、そのルールが実際に適用される日から編集可能とする。
  3. デッキページの内容について、新カードについては従来と同様、発売された後に記載可能とする。
  • 詳細が不明な新ルールに関わる用語の扱いについて
    1. 雑誌、公式HPなどで情報が公開された段階で作成する。
    2. 新用語の中身に関しては草案を必要とする。
  • 新ルールにかかわるカード及び、新ルール下で運用、取扱いに変化が発生する既存のカードの考察、内容
    1. 新ルールにかかわるカードのみ情報が公開された段階で考察を乗せることを許可。
      既存のカードについてはルールブックなど、ルールの詳細が分かる段階で許可する。
  • 新ルール下で運用、取扱いに変化が発生する既存の用語の内容
    1. ルールブックなど、ルールの詳細が分かった段階で変更可能。
  • 旧環境の記述について
    1. 「**マスタールール3での運用について」と、段落を分けて旧環境の内容を保全し、新環境での運用はまた別の段落で書く。
      ⇒後の議論で廃止。再議論の結果はこちらを参照。
     今回の決定は仮決定であり、今後ふたたび今回の議決内容についての議論を行うことは再議論にあたらず、事前投票なしで議論に入ることができます。
     運用に置いて問題が発生した場合は特に議論を行うことが望ましいと考えます。

複数のページの記述以外に関する決定

シリーズモンスターにおけるモンスター名のソート順表記について

議論終了した日付:2010/03/06
議論結果:シリーズモンスターにおけるモンスターのソート順は、原則として五十音順とする。
ただし特定のカテゴリにおいて、五十音順以外を特に適用する方が、見易さや機能面で優れている場合、それらを議論によって一部または全部について変更(の提案を)することができる。

スラング用語(飛び越える・食べるetc.)について

議論終了した日付:2009/05/11
議論結果:用語に関するページを新規に作成したい場合は、事前にかならず議論板で提案する。

トークンのテキスト

議論終了した日付:2009/03/18
議論結果:各トークンのテキストは「星/属性/種族/攻/守」のみを記載する。(効果は本文中で説明する)
また冒頭に「《○○》により特殊召喚されるレベル○・○属性・○族・攻撃力○・守備力○のトークン。OCG風にすると以下のようになる。」という一文を追記する。

早いもの勝ち対策

議論終了した日付:2009/03/15
議論結果:議論板にて議論中のカード・デッキページを作成することは禁止とする。
ただし編集合戦中にスレが立ち、その時ちょうど消えていたような場合は未定。
また、スレが立てられたページは一度削除する、というものではない。

カードの名前について

議論終了した日付:2008/12/06
議論結果:シリーズカードについて作成及び削除する際のルールを決定。

アンデットモンスター

議論終了した日付:2008/08/15
議論結果:アンデットモンスターのページは作らず、それらはリメイクモンスターに入れる。

『用語集』でページを使うほどとは思えない言葉について

議論終了した日付:2008/07/20
議論結果:用語の削除は、今まで通り削除提案者が用語ごとにスレッドを作り議論を行う。

未発売カードを組み込んだデッキを認めるか否か

議論終了した日付:2008/06/02
議論結果:未発売カードを組み込んだデッキページの作成・編集は認めない

チューナーの記事の体裁について

議論終了した日付:2008/03/15
議論結果:「チューナー(通常モンスター)」「チューナー(効果モンスター)」のように記述

用語変更の手順について

議論終了した日付:2008/03/18
議論結果:6期で登場後、ページ中の用語を変更する。登場するまで原則として変更しない。
また、原作・アニメ関連の項のみは作中の表記に従う。(作中で生け贄召喚と呼ばれていれば、エラッタ後も生け贄召喚と書く。)
→この規定は15/08/07の議決で廃止された。

Wiki内の漢字使用に関する議論

議論終了した日付:2008/04/20
議論結果:編集者はなるべく分かりやすく読みやすい文章を心がける

行動に関する俗称

議論終了した日付:2007/10/14
議論結果:行動に関する俗称も独立ページに書く。

半上級モンスターの定義

議論開始した日付:2006/12/22
議論結果:召喚ルール効果のもののみ

広告