(アドバンスド)宝玉獣(ほうぎょくじゅう) サファイア・ペガサス》

効果モンスター
星4/風属性/獣族/攻1800/守1200
(1):フィールドゾーンに「アドバンスド・ダーク」が存在しない場合にこのモンスターは墓地へ送られる。
(2):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から
「A宝玉獣」モンスター1体を選んで永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(3):表側表示のこのカードがモンスターゾーンで破壊された場合、
墓地へ送らずに永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

 ANIMATION CHRONICLE 2022で登場した風属性獣族下級モンスター
 A宝玉獣共通の《アドバンスド・ダーク》が存在しない場合に自壊する永続効果召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に手札デッキ墓地除外からA宝玉獣1枚を永続魔法扱いで魔法&罠ゾーン置く誘発効果宝玉獣共通のモンスターゾーン破壊された場合に永続魔法扱いで魔法&罠ゾーン置く分類されない効果を持つ。

 (1)のA宝玉獣共通効果に関してはA宝玉獣を、(3)の宝玉獣共通効果に関しては宝玉獣を参照。

 (2)はA宝玉獣永続魔法扱いで魔法&罠ゾーン置く効果
 エクシーズ素材裏側表示で除外以外のあらゆる場所から持ってこられるため、効果発動できなくなることはほぼない。
 基本的には《A宝玉獣 ルビー・カーバンクル》やその効果特殊召喚するモンスターを持ってくることになるだろう。
 他にA宝玉獣が存在せずとも《A宝玉獣 ルビー・カーバンクル》特殊召喚するだけで2体が並ぶため、リンク2等の展開に繋げられる。

 《A宝玉獣 ルビー・カーバンクル》は別のカードでの特殊召喚が不要なため、《宝玉獣 サファイア・ペガサス》と比べ《宝玉の導き》などでリクルートする機会も増やしやすい。
 ただし、リクルートがこのカードに集中しがちなため、このカードデッキから無くなる可能性には注意。
 リクルート対象《究極宝玉獣 レインボー・ドラゴン》などに切り替えたり、《宝玉の恵み》などフィールド墓地宝玉獣で回すカードも併用する柔軟さが必要になる。
 もしくは、《宝玉獣 サファイア・ペガサス》と併用する事でリクルート需要を分散するのも一つの手だろう。

関連カード

―《A宝玉獣 サファイア・ペガサス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《A宝玉獣 サファイア・ペガサス》 モンスター 効果モンスター 星4 風属性 獣族 攻1800 守1200 A宝玉獣 宝玉獣

広告