CiNo.(カオスイマジナリーナンバーズ)1000 夢幻虚光(むげんきょこう)しんヌメロニアス・ヌメロニア》

 ※「しん」は機種依存文字のため、ルビで代用しています。正しくは「示」+「申」の表記(「神」の旧字体)。

(正確なテキスト判明までお待ちください。)

 No. COMPLETE FILE −PIECE OF MEMORIES−で登場するモンスター

  • 「イマジナリーナンバー(imaginary number)」は「虚数」を意味する。
    iが小文字なのは、「虚数単位(二乗すると−1となる数字)」を小文字のiで示すからだろう。
  • アニメでのテキストは以下の通り。
    エクシーズ・効果モンスター
    ランク13/光属性/悪魔族/攻100000/守100000
    レベル13モンスター×5
    このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
    自分フィールド上に存在する「CNo.1000 夢幻虚しんヌメロニアス」が破壊された時、
    そのカードをこのカードの下に重ねて、
    このカードを自分のエクストラデッキからエクシーズ召喚する事ができる。
    このカードはカードの効果では破壊されず、攻撃宣言をする事ができない。
    このカードが自分フィールド上に存在する限り、
    相手はこのカードを攻撃対象に選択しなければならない。
    選択しなかったターンのエンドフェイズ時に、相手はデュエルに敗北する。
    このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。
    相手モンスター1体の攻撃を無効にし、自分はその攻撃力分のライフポイントを回復する。
    元々のレベルとしては存在しないレベルが13のモンスターを5体要求するという、普通のエクシーズ召喚はほぼ不可能な召喚条件を持っていた。
  • エクシーズ召喚時の口上は「降臨せよ、CiNo.1000!我が天は長し、地は久し。人のすがる夢は一場の幻に過ぎず。虚無の大神よ、闇をもて、光に鉄槌を!夢幻虚光しんヌメロニアス・ヌメロニア!」。
    • 「天は長し、地は久し」(天長地久)は「老子」第七章における書き出しの文であり、天と地の存在は永久に変わらないこと、及び天地のように物事がいつまでも続くことのたとえ。
      進化前の口上とは永遠や永久を意味する語を元にしている点が共通している。
    • 《CNo.1000 夢幻虚しんヌメロニアス》と同じく、口上の割には光属性である。
  • イラストでは、本体下部の顔に当たる部分の左上に自身の数字である「1000」が描かれている。

関連カード

収録パック等


広告