Jo(ジョウルリ)P.U.N.K.(パンク)Mme.(マダム)スパイダー》

チューナー・効果モンスター
星3/地属性/サイキック族/攻 900/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):600LPを払って発動できる。
デッキから「P.U.N.K.」罠カード1枚を手札に加える。
(2):相手フィールドのカードを対象とする自分の「P.U.N.K.」カードの効果が発動した時、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで半分になる。

 デッキビルドパック グランド・クリエイターズで登場した地属性サイキック族下級モンスターチューナー
 600のライフコストP.U.N.K.罠カードサーチする起動効果相手フィールドのカード対象とするP.U.N.K.効果の発動トリガーに、相手モンスター1体の攻撃力を半減する誘発即時効果を持つ。

 (1)はP.U.N.K.罠カードサーチ
 《Jo−P.U.N.K.デンジャラス・ガブ》は汎用的な無効効果を持ち、このカードの存在が回復の条件にもなる点でも相性が良い。
 《Jo−P.U.N.K.ナシワリ・サプライズ》も汎用除去札として扱え、やはりこのカードの存在があちらの追加効果の条件として機能する。

 (2)は効果の発動トリガーとした相手モンスター弱体化
 (1)でサーチしたカードの効果がいずれもトリガーとなるので、発動は難しくない。
 相手攻撃時にトリガーを満たせばコンバットトリックの様にも扱える。

 2つの効果シナジーが強く、且つ(1)のサーチ先がいずれも汎用的な効果なので、このカードP.U.N.K.罠カード出張採用も検討できる。
 ただし、自身の攻撃力は低いため、単体では(2)を用いてもなお下級アタッカーにも打ち負ける点は注意。

  • 浄瑠璃(じょうるり)」は三味線で拍子を取りながら物語を語る日本の芸能だが、イラストには人形遣いが描かれているので、ここでは「人形浄瑠璃(にんぎょうじょうるり)」の事だろう。
    人形浄瑠璃は浄瑠璃の語りとともに人形劇を演じる伝統芸能である。
    「スパイダー」は上記を踏まえると、天保時代・1837年に江戸の中村屋にて初演出となった「来宵蜘蛛線(くべきよいくものいとすじ)」であろう。
    『蜘蛛絲梓弦』を基にした作品であり、現在の「蜘蛛の糸」の原拠と言われている作品とされる。

関連カード

―《Jo−P.U.N.K.Mme.スパイダー》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《Jo−P.U.N.K.Mme.スパイダー》 モンスター チューナーモンスター 効果モンスター 星3 地属性 サイキック族 攻900 守600 P.U.N.K.

広告