《ダークインファント(アット)イグニスター》

リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/サイバース族/攻 500
【リンクマーカー:左】
リンクモンスター以外の「@イグニスター」モンスター1体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「イグニスターAiランド」1枚を手札に加える。
(2):元々の攻撃力が2300のサイバース族モンスターが効果を発動した時に発動できる。
このカードの位置を、このカードのリンク先となる自分のメインモンスターゾーンに移動する。
その後、このカードの属性をターン終了時まで任意の属性に変更できる。

 LIGHTNING OVERDRIVEで登場した闇属性サイバース族リンクモンスター
 リンク召喚に成功した場合に《イグニスターAiランド》サーチする誘発効果元々の攻撃力が2300のサイバース族効果発動した場合、カードの位置を自身のリンク先メインモンスターゾーンに移動し属性を変更できる誘発即時効果を持つ。

 (1)は《イグニスターAiランド》サーチする効果
 【@イグニスター】キーカードである《イグニスターAiランド》リンク1のこのカードリンク召喚によってサーチできる。
 《イグニスターAiランド》メインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合に展開を行えるため、メインモンスターゾーンを開けつつそれをサーチできるこのカードは初動として扱いやすい。
 特に《アチチ@イグニスター》なら@イグニスターサーチ可能で、《ピカリ@イグニスター》《めぐり−Ai−》経由でサーチを行えるため、大量展開に繋ぎやすい。
 ただし、その場合メインモンスターゾーンにいる事が前提となる(2)の効果はそのままでは狙えない。
 リンクマーカーエクストラモンスターゾーンでは機能しない向きなので、リンク素材《ヒヤリ@イグニスター》効果リリースする等して早めにエクストラモンスターゾーンから離しておきたい。

 (2)は自身のカードの位置を移動し、属性を変更する効果
 自身を左のメインモンスターゾーンに移動できるため、リンク先を開けることでさらに展開を行いやすくなる。
 《ダークナイト@イグニスター》とは相性がよく、あちらのリンク先にこのカード特殊召喚することで、あちらの(1)の効果トリガーになり、それにチェーンする形でこの効果発動することで、あちらの効果で3体のモンスター蘇生できる。
 その後任意の属性に変更できるため《ジ・アライバル・サイバース@イグニスター》リンク素材としても扱いやすい。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

 


Tag: 《ダークインファント@イグニスター》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク1 闇属性 サイバース族 攻500 @イグニスター

広告