《ドラグニティ−レガトゥス》

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1800/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「ドラグニティ」モンスターまたは「竜の渓谷」が存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分の魔法&罠ゾーンに「ドラグニティ」モンスターカードが存在する場合、
フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 ストラクチャーデッキR−ドラグニティ・ドライブ−で登場する風属性鳥獣族下級モンスター
 自分フィールドドラグニティモンスターまたは《竜の渓谷》が存在する場合に手札から特殊召喚できる効果自分魔法&罠ゾーンドラグニティモンスターカードが存在する場合に魔法・罠除去を行える効果を持つ。

 (1)は手札からの特殊召喚効果
 発動条件【ドラグニティ】なら簡単に満たす事ができ、召喚権を使わないのでシンクロ召喚リンク召喚のサポートとなる。

 (2)は魔法・罠除去効果
 ドラグニティは能動的に装備カードになれるものが多いので発動条件は満たしやすい。
 基本的には相手カード破壊する事になるが、場合によっては自分カード破壊してコンボに繋げるのも良い。

 《ドラグニティ−レムス》との相性はよく、あちらでサーチした《竜の渓谷》を経由してこのカードサーチ
 (1)でこちらを特殊召喚し、あちらを(2)で自己再生すれば召喚権を使わずにレベル6のドラグニティシンクロモンスターに繋がる。
 この際、《ドラグニティナイト−ガジャルグ》シンクロ召喚すれば、あちらの効果《霞の谷の幼怪鳥》サーチして捨てる事で、レベル8のドラゴン族シンクロモンスターに繋げる事もできる。

  • レガトゥス(legatus)は、ラテン語で使者・使節、または軍隊の副官・司令官などの高級将校・幕僚を指す単語である。
    軍隊を意味する「レギオン」を冠する《ドラグニティ−レギオン》上位種としてふさわしいカード名であるといえる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ドラグニティ−レガトゥス》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 鳥獣族 攻1800 守1200 ドラグニティ

広告