《ヌメロン・ウォール》

効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「ヌメロン・ウォール」以外のカードが自分フィールドに存在しない場合、
手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
手札・デッキから「ヌメロン・ネットワーク」1枚を選んで発動する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、そのダメージステップ終了後にバトルフェイズを終了する。

 COLLECTION PACK 2020で登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 手札フィールドのこのカードコストとして墓地へ送り《ヌメロン・ネットワーク》手札デッキから発動する誘発即時効果戦闘ダメージを受けた時に自身を特殊召喚し、バトルフェイズを終了する誘発効果を持つ。

 (1)は《ヌメロン・ネットワーク》手札デッキから発動する効果
 発動条件は《ヌメロン・ウォール》以外がフィールドに存在しない場合であり、《ブラック・ローズ・ドラゴン》などの全体除去と組み合わせるか、1ターン目などに使うことになる。
 この効果の発動後基本的に《ヌメロン・ダイレクト》発動条件も満たしているため、《ヌメロン・ネットワーク》発動後にゲート・オブ・ヌメロンエクシーズモンスターの展開につなぐことも可能。
 副次的な点として、直接発動できるため、《灰流うらら》などサーチメタを使われることもない。

 (2)は自身を特殊召喚バトルフェイズを終了させる効果
 バトルフェイズ終了後に(1)の効果を使い、《ヌメロン・ネットワーク》発動することも可能。
 特殊召喚しつつ戦闘を凌ぐことができるが、防御札としては同じ闇属性レベル1に《バトルフェーダー》《スモーク・モスキート》というこのカードより扱いやすいカードが存在する。
 (1)の効果を使うことを前提として運用することになる。
 特に《ヌメロン・ネットワーク》から《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン−シニューニャ》を展開すると、全体除外後の防御札が欲しいため、その用途でも使えるというのは有用。

  • アニメのイラストは全体的に引き気味になっており、背景が縦の暗い紋様で本体には紫色の煙が多い。
    OCGでは下から見上げた構図で、背景の紋様が変わり、煙が少なくなっている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ヌメロン・ウォール》 効果モンスター モンスター 星1 闇属性 悪魔族 攻0 守0 ヌメロン

広告