《ネフティスの(つな)()

儀式・効果モンスター
星2/風属性/魔法使い族/攻2000/守   0
「ネフティスの輪廻」により降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「ネフティスの繋ぎ手」以外の
「ネフティス」儀式モンスター1体を儀式召喚扱いで特殊召喚する。
(2):このカードが「ネフティス」カードの効果で、
リリースされた場合、または破壊された場合に発動できる。
次のスタンバイフェイズに、自分の手札・デッキ・フィールドからそれぞれ1枚まで、
儀式モンスター以外の「ネフティス」カードを選んで破壊する。

 PHANTOM RAGEで登場した風属性魔法使い族儀式モンスター
 儀式召喚に成功した場合に、手札デッキからネフティス儀式モンスター儀式召喚扱いで特殊召喚する誘発効果ネフティスカードの効果リリースされたあるいは破壊された次のスタンバイフェイズ自分手札デッキフィールドからそれぞれ1枚まで儀式モンスター以外のネフティスカード破壊する誘発効果を持つ。

 (1)は手札デッキからネフティス儀式モンスター儀式召喚扱いで特殊召喚する効果
 現在同名カード以外のネフティス儀式モンスター《ネフティスの祀り手》《ネフティスの蒼凰神》の2体。
 《ネフティスの祀り手》ならあちらの効果でさらにネフティスモンスター特殊召喚でき、フィールドに3体を並べられる。
 リンク3のリンク召喚に加え、エクシーズ素材3体を要するランク2も出せる。
 儀式モンスター2体を含むため、《焔凰神−ネフティス》リンク召喚すればあちらが戦闘効果破壊されない攻撃力3600となる。
 後述する手順で《霞の谷の巨神鳥》《霞の谷の雷鳥》という非常に強力な制圧盤面を築くことも可能。
 《ネフティスの蒼凰神》なら合計攻撃力5000となるだけでなく、このカードと共に破壊することで2体の除去及びこのカードの(2)の効果につなぐことができる。
 儀式召喚扱いであり蘇生制限を満たすため、《ネフティスの祀り手》《ネフティスの蒼凰神》の持つ蘇生効果も問題なく発動できる。

 (2)はネフティスカードの効果リリースもしくは破壊された次のスタンバイフェイズに、自分手札デッキフィールドからそれぞれ1枚まで儀式モンスター以外のネフティスカード破壊する効果
 ネフティスカード破壊トリガー効果の発動ができるため、それらの効果の発動の補助ができる。
 自分ターン破壊すれば相手スタンバイフェイズ発動し、次の自分スタンバイフェイズ破壊されたネフティス効果を使える。
 破壊だけでなくリリースに対応しているため、儀式召喚リリースにしても発動できる。
 ただし、儀式魔法ネフティスの名称を持っている必要がある。
 なお、リリースコストである《ネフティスの導き手》には対応していない。

  • 手順5.6.でそれぞれ手札破壊する必要があるが、手順4.で手札に加えたカードを当てられるため、手札の消費は0である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ネフティスの繋ぎ手》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星2 風属性 魔法使い族 攻2000 守0 ネフティス

広告