《ハイドロ・ジェネクス/Hydro Genex》

シンクロ・効果モンスター
星6/水属性/機械族/攻2300/守1800
「ジェネクス・コントローラー」+チューナー以外の水属性モンスター1体以上
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターの攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。

 DUEL TERMINAL −ワームの侵攻!!−で登場した水属性機械族シンクロモンスター
 戦闘破壊したモンスター攻撃力分だけライフ回復する誘発効果を持つ。

 シンクロ素材の指定があるが、《ジェネクス・ウンディーネ》なら1枚でシンクロ召喚可能。
 《ジェネクス・ウンディーネ》効果《水晶機巧−ローズニクス》墓地へ送ることでトークン1体を生成、さらに《ジェネクス・コントローラー》サーチ
 そこから《リンク・スパイダー》リンク召喚を行って、手札《ジェネクス・コントローラー》特殊召喚すれば、このカードシンクロ召喚可能。

 しかし、戦闘破壊を前提とするライフ回復でありながら、上級モンスターの基準に届かない攻撃力であり、安定した運用は難しい。

 同じシンクロ素材ならば魔法・罠除去効果を持った《A・ジェネクス・トライアーム》が選択できる。
 性質が全く異なるものの、得られる効果はまだ役立つ場面が多く、厳密には非チューナーを指定しない分、融通も利く。
 シンクロ召喚の幅を増やすために両者を併用する事も考えられるが、エクストラデッキの枠を削ってまで採用すべきかは疑問である。
 総じて縛りなしでシンクロ召喚できる同レベル帯のシンクロモンスターと比べると扱いにくい。

 【ローレベル】では《魔の試着部屋》等で《ジェネクス・コントローラー》《マッド・ロブスター》を揃える事で無理なくシンクロ召喚できる。
 効果の面でも《魔の試着部屋》《窮鼠の進撃》によるライフ消費を補えるため、一応相性は良いと言えるか。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALの初期はライフボーナスに上限がなかったため、このカードはハイスコアを狙うために活躍した。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードシンクロ召喚する場合、《ジェネクス・コントローラー》以外のモンスターは全て水属性モンスターでなければなりませんか?
A:はい、《ジェネクス・コントローラー》以外は全て水属性モンスターでなければなりません。(08/07/01)


Tag: 《ハイドロ・ジェネクス》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星6 水属性 機械族 攻2300 守1800 ジェネクス

広告