《ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム》

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/サイキック族/攻2000
【リンクマーカー:左/右】
「メタルフォーゼ」モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの「メタルフォーゼ」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを攻撃力1000アップの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
●自分フィールドの「メタルフォーゼ」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。

 BLAZING VORTEXで登場した炎属性サイキック族リンクモンスター
 モンスターゾーンから効果墓地へ送られた場合に、「攻撃力1000アップの装備カード扱いで自身をメタルフォーゼモンスター装備する効果」か「メタルフォーゼカード破壊して自己再生する効果」のいずれか1つを選んで発動する誘発効果を持つ。

 《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》に続く2枚目のメタルフォーゼリンクモンスター
 あちらが【ペンデュラム召喚】全般で使える汎用カードなのに対し、こちらはリンク素材縛り効果から【メタルフォーゼ】専用となっている。
 リンクマーカーの向きはメインモンスターゾーンで意味を為す左右方向なので、始めからそこに出すか、1度フィールドから離した後に蘇生帰還等で移動させたい。

 モンスターゾーンから効果墓地へ送られた場合に以下の2つから1つを選択できる。
 トリガーとしては、メタルフォーゼ共通のペンデュラム効果破壊するか、フィールドから融合素材として墓地へ送るのが簡単だろう。
 一応、相手効果破壊に対する保険にもなるが、戦闘破壊されやすいステータスなので安定性は低いだろう。

 1つ目は装備カード扱いでメタルフォーゼモンスター装備する効果
 強化値は1000と大きいため戦闘補助として役立つ。
 魔法&罠ゾーンに存在するメタルフォーゼカードにもなるので、共通ペンデュラム効果等の破壊対象としても利用できる。
 《フルメタルフォーゼ・アルカエスト》装備すれば融合素材にすることも可能。

 2つ目はメタルフォーゼカード破壊しての自己再生
 メインモンスターゾーン置くことでリンク先2つを確保でき、ペンデュラム召喚における展開先を増やせる。

  • 「アマルガム/amalgam」は「水銀と他金属の合金」の総称。
    常温で液体になる合金が多く、主な使途は「歯科用水銀アマルガム」として虫歯治療で歯に充填される歯科治療材料である。
    また、動詞形の「amalgamate」や名詞形の「amalgamation」の場合は「合併」や「融合」を意味する語となり、1つ目の装備カード化する効果はこの点に由来すると思われる。
    • なお、アマルガムの材料である水銀は人体に対して有毒であり、上記の歯科用水銀アマルガムも長期の使用によって水銀が溶け出すデメリットがある事から、2つ目の効果はこの点に由来するものだろう。

関連カード

―《ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク2 炎属性 サイキック族 攻2000 メタルフォーゼ

広告