激撮(げきさつ)ディスパラッチ》

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻 100
【リンクマーカー:左/右】
効果モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分のモンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。
攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。
(2):このカードが相手モンスターとの戦闘で破壊された時に発動できる。
その相手モンスターを破壊し、その元々の攻撃力の半分だけ自分のLPを回復する。

 DAWN OF MAJESTYで登場した闇属性悪魔族リンクモンスター
 自身以外の自分モンスター攻撃対象になった際に自身に攻撃対象を移してダメージ計算を行う誘発効果戦闘破壊された時にその相手モンスター破壊してその元々の攻撃力の半分の数値だけ回復する誘発効果を持つ。

 (1)は攻撃対象を自身に移し替えて戦闘処理を行う効果
 自身の攻撃力は100しかないため十中八九戦闘破壊されるが、それが(2)に繋がるので基本的には1:1交換となる。
 なお、効果ダメージ計算に至るので、《N・グラン・モール》等の戦闘時に発動する効果は使わせないで済む。

 (2)は戦闘破壊された際のモンスター除去回復
 (1)だけでなく、自爆特攻で能動的に発動させる事も可能。
 回復により戦闘ダメージもある程度は帳消しにできるが、戦闘処理後の回復処理なので、致死量に至る程の戦闘ダメージは防げない点は注意。

  • 名前の由来は「ディスパッチ」+「パパラッチ」からか。
  • 「ディスパッチ/dispatch」にはいくつか意味があるが、ここでは「記事・特報」の意味だろう。
  • 「パパラッチ/paparazzi」とは、元来イタリアの方言で「ハエ」「ブヨ」「ぶんぶんと飛ぶ害虫」を意味する言葉である。
    1990年代半ば頃から「芸能人・貴族らをつけ回して雑誌社・新聞社に売れるようなプライベート写真を撮ろうとする違法なカメラマン」のことをこう呼称するようになった。

関連カード

−(1)の類似効果

−(2)の類似効果

収録パック等


Tag: 《激撮ディスパラッチ》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク2 闇属性 悪魔族 攻100

広告