戦華史略(せんかしりゃく)矯詔之叛(きょうしょうのはん)

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
手札から「戦華」モンスター1体を特殊召喚し、自分はそのモンスターのレベル×100ダメージを受ける。
(2):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、
フィールドの「戦華」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの属性を任意の属性に変更する。
相手フィールドのモンスターを対象として発動した場合、
さらにそのモンスターのコントロールを得る事ができる。

 DIMENSION FORCEで登場した永続魔法
 手札から戦華特殊召喚し、そのモンスターレベルに比例した効果ダメージを受ける効果魔法&罠ゾーンのこのカード墓地へ送りフィールド戦華属性を変更でき、そのモンスター相手フィールドに存在するなら更にコントロールを得られる効果を持つ。

 (1)は手札戦華特殊召喚し、そのモンスターレベル×100のバーンを受ける効果
 効果ダメージと引き換えだが【戦華】の展開力を補強できる。
 バーンに関してはレベル8でも800と終盤でもなければ殆ど気にならない。

 (2)は戦華モンスター属性を変更し、そのモンスター相手フィールドに存在するなら更にコントロール奪取する効果
 前半の属性変更のみではディスアドバンテージだが、《戦華盟将−双龍》リンク素材の調整や《戦華史略−孫劉同盟》など2種類以上の属性を求められる効果の補助になる。
 後半の効果は基本的にコントロールの移った《戦華の叛−呂奉》に使用することになる。
 相手エンドフェイズ《戦華の叛−呂奉》コントロールが移ることを防ぐのは非常に難しかったが、このカードがあればそれもケアできる。

  • カード名の「矯詔」は、「偽造した(みことのり)」という意味。
    イラストは、漢王朝皇帝・献帝の快気祝いのために未央宮に呼び出された董卓が、偽造された董卓討伐の詔を手に叛逆してきた呂布と対峙しているシーンだろう。
    この場面で裏切った呂布董卓は誅殺され、暴政を行った罪で董一族は悉くが処刑された。

関連カード

イラスト関連

レベル別に見たメインデッキの戦華モンスター

レベル

レベル

レベル

レベル

収録パック等


Tag: 《戦華史略−矯詔之叛》 魔法 永続魔法 戦華

広告