泥岩(でいがん)霊長(れいちょう)−マンドストロング/Primineral Mandstrong》

効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻2000/守3000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠ゾーンにセットできる。
(2):セットされているこのカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、自分の墓地から「泥岩の霊長−マンドストロング」以外のモンスター1体を選んで手札に加える事ができる。

 WORLD PREMIERE PACK 2020で登場した地属性岩石族最上級モンスター
 魔法&罠ゾーンセットするルール効果セットされている自身が相手効果破壊されたエンドフェイズ自己再生し、その後同名カード以外のモンスターサルベージする誘発効果を持つ。

 破壊効果サルベージに変わった以外は《白銀のスナイパー》と類似した効果を持つ。
 加えてこのカードモンスターゾーンセットされている状態で破壊されても効果発動できる。
 そのためセット状態で特殊召喚する《御影志士》とは相性が良い。
 墓地から特殊召喚するなら裏側守備表示で行う《浅すぎた墓穴》《バースト・リバース》あたりを使うといい。
 ただ、他のカードの効果によりセットしてもこのカードという事は相手に筒抜けなので、破壊してくる状況はあまりない。
 表側表示のこのカード相手効果破壊される場合に《月の書》発動する手はある。
 できる限り自身の効果により魔法&罠ゾーンセットして地雷を狙う形となる。

 首尾よく発動できればモンスターサルベージでき、次の展開に繋げやすい。
 自身がレベル8・地属性であることから《幻水龍》と相性がよく、ランク8へと繋げられる。
 他にも《限界竜シュヴァルツシルト》壊獣エクシーズ召喚を狙うのに役立つ。
 エンドサイク等で自分ターン破壊された場合は手札誘発サルベージしておくといい。

 《白銀のスナイパー》の弱点である遅さや除外は克服できていないので、類似するアーティファクトより優先できるかはデッキの内容と相談して採用したい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《泥岩の霊長−マンドストロング》 効果モンスター モンスター 星8 地属性 岩石族 攻2000 守3000

広告