天空(てんくう)歌声(うたごえ)

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):1000LPを払い、自分の墓地の天使族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、フィールドまたは墓地に「天空の聖域」が存在する場合、
除外されている自分のカードの中から、
「天空の聖域」またはそのカード名が記されたカード1枚を選んで手札に加える事ができる。

 ストラクチャーデッキR−ロスト・サンクチュアリ−で登場した通常魔法
 1000のライフコスト墓地天使族サルベージし、フィールド墓地《天空の聖域》が存在すれば更に除外ゾーンの《天空の聖域》またはそのサポートカードサルベージできる効果を持つ。

 ライフコストこそかかるものの、天使族なら指定も制約もなくサルベージできる。
 手札からの特殊召喚効果を持つ《マスター・ヒュペリオン》召喚時の効果を持つ《神秘の代行者 アース》手札誘発《オネスト》など有用なサルベージ先は多い。
 ライフポイント相手より多いことを条件とする一部の天使族とは相性がやや悪いが、それらを活用する構築では回復量が大きいため、実際には大きな問題とはなりづらい。
 《天空聖者メルティウス》であれば、ライフコスト分は相殺できる。

 更に《天空の聖域》フィールド墓地に存在すれば、除外されている《天空の聖域》またはそのサポートカードを追加でサルベージできる。
 含まれるモンスター代行者を始めとして全て天使族であり、墓地から除外して発動するものが多い。
 そのため、サルベージ手段を用いるような場面であれば、自然と除外できているだろう。
 該当するテキストの天使族であれば、墓地除外のどちらからでもサルベージできることになる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《天空の歌声》 魔法 通常魔法

広告