電脳堺門(でんのうかいもん)青龍(チンロン)/Virtual World Gate - Qinglong》

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から「電脳堺」カード1枚を除外し、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「電脳堺」モンスター1体を手札に加える。
その後手札を1枚選んで墓地へ送る。

 PHANTOM RAGEで登場した永続魔法
 コストとして墓地電脳堺カード除外し、フィールドモンスター効果ターン終了時まで無効にする効果、自身を墓地コストとして除外し、電脳堺モンスターサーチ手札を1枚墓地へ送る効果を持つ。

 (1)はモンスター効果無効にする効果
 フリーチェーンではなく対象をとるため、対処出来るモンスターは限られるものの、厄介なモンスター効果無効にできる。
 自分モンスター効果無効にできるため、《電脳堺狐−仙々》効果無効にし、除外効果自分ターンのみ止めるといった使い方もできる。

 (2)は電脳堺モンスターサーチし、手札を1枚墓地へ送る効果
 メインデッキ電脳堺モンスターの多くは墓地を肥やしつつ自己特殊召喚する効果を持つため、一気に展開を狙える。
 中でも《電脳堺媛−瑞々》はさらなるサーチに繋ぐことができるため、サーチの最有力候補と言える。
 墓地へ送るカードも、自己再生効果を持つ《電脳堺姫−娘々》《電脳堺嫦−兎々》にしたり、《電脳堺悟−老々》蘇生したりすれば、さらに効率よくアドバンテージに繋げられる。

 《電脳堺媛−瑞々》【電脳堺】にとって非常に重要な初動なので、迅速にこのカード墓地へ送りあちらをサーチしたい。
 墓地へ送る手段としては電脳堺モンスターの共通効果だけでなく《おろかな副葬》などの汎用カードを使うのもよい。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《電脳堺門−青龍》 魔法 永続魔法 電脳堺 電脳堺門

広告