召喚ルール効果

 召喚条件召喚手順を変更・拡張する効果および効果外テキスト分類されない効果を指す俗称。(非公式用語)
 モンスターテキストの内、通常召喚特殊召喚に関わるものを指すが、明確な定義を持つ言葉ではない。

 なお、そのほとんどが特殊召喚に関するものだが、通常召喚の条件・手順を変更するものもある。
 特殊召喚については条件による特殊召喚を参照。
 通常召喚に関する召喚ルール効果ついては妥協召喚半上級モンスターのページを参照。
 また、効果外テキストに当たる召喚ルール効果については、効果外テキスト召喚制限召喚条件も参照。

  • 公式サイドがルールを整備しだすよりも昔、「遊戯王エキスパートルールHP」という個人サイトで使用されていた用語である。
    (詳細は裁定のページを参照)
    当時はテキストに番号が割り振られておらず、この用語が現在で言う分類されない効果効果外テキストの両方を含有していたのは仕方のない状況であった。

詳細な分類

「召喚ルール効果」と呼ばれていた効果テキストは以下のいずれかに分類できる。
分類されない効果効果外テキストが区別されていないため、「召喚ルール効果」という用語を使っている解説を読む際は注意が必要。

特殊召喚できない」などの特定の召喚方法を禁止する効果外テキスト

 これらは効果外テキストであり、《冥界の魔王 ハ・デス》戦闘破壊されて効果無効になった場合でも蘇生できない。

特殊召喚モンスター召喚条件(効果外テキスト)

条件による特殊召喚を行う分類されない効果

 《サイバー・ドラゴン》などの発動を含まない特殊召喚が該当する。
 これらの詳細は条件による特殊召喚分類されない効果を参照。

アドバンス召喚の手順で特殊な条件を指定する効果外テキスト

 アドバンス召喚の手順を変更するテキストで、プレイヤーにとってデメリットになる指定は効果外テキスト扱いになる傾向がある。

アドバンス召喚の手順を変更する分類されない効果

 プレイヤーにとってメリットとなるものは分類されない効果扱いになる傾向がある。

関連リンク

自身をアドバンス召喚するためのリリースを軽減できるモンスター

広告