A・O・J(アーリー・オブ・ジャスティス) リバース・ブレイク/Ally of Justice Reverse Break》

効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1200/守1200
フィールド上に光属性モンスターが存在する場合、このカードを破壊する。
このカードが裏側守備表示のモンスターを攻撃した場合、
ダメージ計算を行わず裏側守備表示のままそのモンスターを破壊する。

 DUEL TERMINAL −魔轟神復活!!−で登場した闇属性機械族下級モンスター
 裏側守備表示攻撃した時、ダメージ計算を行なわず破壊する誘発効果光属性モンスターが存在する時自壊する永続効果を持つ。

 《ミスティック・ソードマン LV2》《サーチ・ストライカー》らと同様の効果を持ち、リバースモンスター等に滅法強い。
 しかし、光属性が存在する場合に自壊するデメリットのせいで使いにくい。
 同種族には多少効果は異なるものの《ドリルロイド》が存在しておりステータスも高い。

 【A・O・J】であっても運用は難しく、戦闘ダメージに関連するA・O・Jサポートと全くかみ合っていない。
 《ブラック・ボンバー》蘇生対象としても他のA・O・Jで十分であるため、採用理由としては弱い。
 何より戦術の1つである(光属性を指定した)《DNA移植手術》《雷帝家臣ミスラ》との相性が最悪。
 ただ、それにより自壊するタイミングをある程度調整できるため、機皇帝《異界の棘紫竜》併用型であれば採用の余地はあるか。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALでのアクションデュエルXではデメリットがなく、汎用性の高いコマンドを持つので活躍が期待できる。
    ただしA・O・Jの隠しデッキでは《DNA移植手術》が入っており、こちらでの使用はオススメできない。

関連カード

攻撃時にダメージ計算を行わず裏側守備表示のままモンスター破壊する効果《一刀両断侍》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:光属性宣言した《DNA移植手術》があり、両フィールド上にモンスターが存在しない場合にこのカード召喚したら自壊しますか?
A:はい、自壊します。(08/12/15)

Q:自壊チェーンブロックを作りますか?
A:チェーンブロックを作りません。(08/12/21)


Tag: 《A・O・J リバース・ブレイク》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 機械族 攻1200 守1200 A・O・J

広告