BF(ブラックフェザー)天狗風(てんぐかぜ)のヒレン/Blackwing - Hillen the Tengu-wind》

チューナー(効果モンスター)
星5/闇属性/鳥獣族/攻   0/守2300
このカードが墓地に存在し、相手モンスターの直接攻撃によって
自分が2000ポイント以上の戦闘ダメージを受けた時、
自分の墓地に存在する「BF」と名のついた
レベル3以下のモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターとこのカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
「BF−天狗風のヒレン」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。

 EXTREME VICTORYで登場した闇属性鳥獣族上級モンスターチューナー
 直接攻撃によって2000以上の戦闘ダメージを受けた時に自身とレベル3以下のBF墓地から特殊召喚する誘発効果を持つ。

 墓地に存在する時、レベル3以下のBFと共に蘇生できる。
 返しのターン上級モンスターリリースにしてもいいし、そのままシンクロ召喚を行ってもいい。
 《黒い旋風》で楽にサーチできるものの、《終末の騎士》墓地へ送ったり、《BF−蒼炎のシュラ》リクルートした方が効果は発揮しやすい。

 しかし発動条件が少々厳しく、このカード墓地にいれば当然相手にも警戒される。
 直接攻撃に対する牽制にはなるが、強制効果なのであえて先に2000以上のダメージを与え、後続のモンスター蘇生したモンスター戦闘破壊される事も多々あるだろう。
 また防御が目的ならば、《冥府の使者ゴーズ》《バトルフェーダー》等の方がアドバンテージダメージの面で効率が良く、対策も取られにくい。
 《神の宣告》のようなライフロスの大きなカードが、運用しにくくなる側面も無視できない。
 しかし、このカード墓地にあることで攻撃力2000以上のモンスターでの攻撃をいつするか考える必要が出てくるため、通例化している「弱いモンスターから攻撃する」という行動を狂わせる事ができる。
 戦闘ダメージを受けた事に反応するカードを併用する、このカードを警戒させ攻撃力2000以上のモンスター攻撃宣言をさせないなど、互いのプレイングセンスが問われるカードである。
 《冥府の使者ゴーズ》《トラゴエディア》との併用が望ましく、次のターンエクシーズ素材にするなどして一気に畳み掛けたい。

 また、貴重な闇属性レベルチューナーである。
 攻撃力の低さからサポートは多く、《魔王龍 ベエルゼ》を出す際には重宝する。

  • 「天狗風」とは俗に言う「つむじ風」のこと。
    「ヒレン(飛廉)」とは、中国における風の神のことである。

関連カード

―天狗のモンスターについては《偉大天狗》を参照

特殊召喚可能なモンスター一覧

収録パック等

FAQ

Q:墓地から特殊召喚される効果は、強制効果ですか?
A:はい、強制的に発動されます。(11/02/11)

Q:このカード墓地に存在し、墓地レベル3以下のBFが存在しない時に直接攻撃で2000ポイント以上戦闘ダメージを受けた場合、特殊召喚される効果自体は強制的に発動されますか?
A:いいえ、発動されません。(11/02/11)

Q:このカードか選択したBFのどちらかが存在しなくなった場合、もう片方は特殊召喚されるのですか?
A:いいえ、どちらの場合も片方のモンスター特殊召喚できません。(11/02/11)

Q:墓地にこのカード手札《トラゴエディア》または《冥府の使者ゴーズ》 があります。
  この状態でダイレクトアタックされた場合、両方の効果発動できますか?
A:はい、このカードの効果チェーンをする形で《トラゴエディア》《冥府の使者ゴーズ》効果発動することができます。(11/02/12)

Q:「墓地に存在するレベル3以下のBF」が特殊召喚できない《BF−極北のブリザード》のみの場合、効果発動しますか?
A:その場合、効果発動する事はできません。(12/05/08)


Tag: 《BF−天狗風のヒレン》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星5 闇属性 鳥獣族 攻0 守2300 BF

広告