E・HERO(エレメンタルヒーロー) セイラーマン/Elemental HERO Mariner》

融合・効果モンスター
星5/水属性/戦士族/攻1400/守1000
「E・HERO バブルマン」+「E・HERO フェザーマン」
このモンスターは融合召喚でしか特殊召喚できない。
自分の魔法&罠カードゾーンにカードがセットされている場合、
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃をする事ができる。

 ENEMY OF JUSTICEで登場した水属性戦士族融合モンスター
 E・HEROの1体であり、融合召喚でしか特殊召喚できない召喚制限、特定条件下で直接攻撃できる永続効果を持つ。

 直接攻撃の条件は魔法・罠カードセットするだけで満たせるため、効果の適用は難しくない。
 だが、攻撃力下級リクルーターにすら相打ちされる水準で、直接攻撃バーンの一種と捉えてもカード消費の割に合わない。
 同じ融合素材から出せる《E・HERO Great TORNADO》《E・HERO アブソルートZero》でも同程度の戦闘ダメージが期待できる。
 3枚を消費してまで正規の融合召喚で場に出される事は、まず無いだろう。

 《簡易融合》特殊召喚できるE・HERO《E・HERO スチーム・ヒーラー》とこのカードのみである。
 あちらは属性種族レベルは同一で攻撃力が上であるが、このカード《奈落の落とし穴》発動されない利点がある。
 基本的に、素材として使うモンスター《奈落の落とし穴》除去されないとしても、特殊召喚先が《奈落の落とし穴》除去されてしまうので一概に利点とは言い難い。
 ただしこのカードの場合、《マスク・チェンジ》から繋がる《M・HERO ヴェイパー》耐性を持ち、《M・HERO アシッド》破壊を覚悟で特殊召喚してでも価値ある局面が見込める。
 《E・HERO アブソルートZero》除去トリガーとする効果を持つため、《奈落の落とし穴》発動されない利点が活きてくる。
 そのため、融合素材として【E・HERO】では採用されうる。
 またE・HERO融合モンスターの中では最も攻撃力が低いため、《スカイスクレイパー・シュート》での破壊範囲が最も広い。

  • 「セイラー(Sailor)」とは船乗りや水兵のことである。
    「セーラー服」などももともとは水兵の服をモデルにしたことからその名称がついた。

関連カード

融合素材

収録パック等

FAQ

Q:効果による直接攻撃宣言時のバトルステップに、セットカードが存在しなくなった場合はどうなりますか?
A:直接攻撃ができなくなるため、バトルステップの巻き戻しが発生します。(09/01/13)


Tag: 《E・HERO セイラーマン》 融合モンスター 効果モンスター モンスター 星5 水属性 戦士族 攻1400 守1000 HERO E・HERO 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告