No.(ナンバーズ)24 竜血鬼(りゅうけつき)ドラギュラス/Number 24: Dragulas the Vampiric Dragon》

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/闇属性/幻竜族/攻2400/守2800
レベル6モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
エクストラデッキから特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
このカードを裏側守備表示で特殊召喚する。
(3):このカードがリバースした場合に発動する。
フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る。

 コレクターズパック−閃光の決闘者編−で登場した闇属性幻竜族エクシーズモンスター
 エクストラデッキから特殊召喚された表側表示モンスター1体を裏側守備表示にする誘発即時効果、自身が相手カードの効果フィールドから離れた場合に裏側守備表示自己再生する誘発効果リバースした場合にフィールドのカード1枚を墓地へ送る誘発効果を持つ。

 (1)の効果フリーチェーン発動できるため、攻撃を防ぐだけでなく起動効果の妨害にも役立つ。
 攻撃力はやや低いものの、自身を対象に(1)の効果発動すれば守備力2800のにもなり、更に(3)の効果に繋ぐこともできる。
 ただ、エクストラデッキから特殊召喚されたものに限定されるため、蘇生帰還等で特殊召喚されたモンスター裏側守備表示にすることはできない。
 また、エクストラデッキから特殊召喚されたものでも、一度裏側守備表示になってからリバースした場合、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターにはならず、裏側守備表示にできない。

 相手カードの効果除去されても(2)の効果特殊召喚が可能。
 裏側守備表示蘇生するため、こちらも(3)の効果に繋げられる。
 相手効果による除去を牽制でき、(1)の効果戦闘を牽制できることも相まって除去されにくくなる。

 リバース時の(3)の効果フィールドカード墓地へ送る効果
 対象を取らず、破壊ではないため耐性を持つカードは少なく、(1)の効果で自身を裏側守備表示にすれば能動的に1度は使用できる。

 総じて各効果の噛み合いが良く、牽制役・役・除去役と幅広い形で使用できる。
 しかし、(2)の効果表側表示の場合のみなので、裏側守備表示の間に除去されると自己再生できなくなる。
 また、「フィールドから離れた場合」とあるが、《強制脱出装置》などによってエクストラデッキバウンスされた場合には発動できない。

 戦闘破壊でも自己再生はできない。
 エクストラデッキから特殊召喚されていないモンスター攻撃されても(1)の効果裏側守備表示にし、リバースして(3)の効果を使えるので相打ちには持ち込める。
 《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》などの発動封印効果適用されると、攻撃されリバースしても(3)の効果を使えない。
 エクストラデッキから特殊召喚された《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》は(1)の効果裏側守備表示にすれば問題はない。

  • カード名は「竜/ドラゴン」+「吸血鬼/ドラキュラ」か。
    また、ドラキュラには元々「竜の息子」という意味もある。
  • イラストでは、左胸の位置に「24」の刻印がある。

関連カード

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:《No.24 竜血鬼ドラギュラス》が自身の(1)のモンスター効果によって裏側守備表示になっています。
 その後、その《No.24 竜血鬼ドラギュラス》がリバースした場合、自身のモンスター効果によって、再び裏側守備表示にする事はできますか?
A:質問の状況の場合、自身のモンスター効果によって裏側守備表示になった《No.24 竜血鬼ドラギュラス》は、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターとしては扱われなくなります。
 したがって、その後にリバース表側表示になっている場合でも、《No.24 竜血鬼ドラギュラス》のモンスター効果対象として、《No.24 竜血鬼ドラギュラス》自身を選択する事はできません。(16/05/13)

(2)の効果について

Q:自分モンスターゾーン表側表示で存在する《No.24 竜血鬼ドラギュラス》が相手《強制脱出装置》効果によって、自分エクストラデッキに戻りました。
 この時、その《No.24 竜血鬼ドラギュラス》の(2)のモンスター効果発動する事はできますか?
A:《No.24 竜血鬼ドラギュラス》が相手《強制脱出装置》効果によって、自分エクストラデッキに戻った際には、その《No.24 竜血鬼ドラギュラス》の「このカード裏側守備表示特殊召喚する」モンスター効果発動する事はできません。(16/05/13)

Q:相手《ブラック・コア》効果除外されたこのカードの(2)の効果発動チェーンして相手《おジャマトリオ》発動し、効果処理時にモンスターゾーンに空きがない場合どうなりますか?
A:特殊召喚されずに墓地へ置かれます。(16/05/15)

Q:表側表示で存在する《No.24 竜血鬼ドラギュラス》が、相手コントロールする《PSYフレーム・オーバーロード》などの効果によって裏側表示除外された場合、《No.24 竜血鬼ドラギュラス》の(2)の効果発動することはできますか?
A:表側表示で存在する《No.24 竜血鬼ドラギュラス》が、相手《PSYフレーム・オーバーロード》効果によって裏側表示除外された場合、裏側の《No.24 竜血鬼ドラギュラス》は(2)の効果発動する事はできず、裏側守備表示自分フィールド上に特殊召喚する事はできません。 (16/05/18)


Tag: 《No.24 竜血鬼ドラギュラス》 モンスター エクシーズモンスター 特殊召喚モンスター 効果モンスター エクストラデッキ ランク6 闇属性 幻竜族 攻2400 守2800 No.

広告