TG(テックジーナス) ストライカー/T.G. Striker》

チューナー(効果モンスター)
星2/地属性/戦士族/攻 800/守   0
相手フィールド上にモンスターが存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
フィールド上に存在するこのカードが破壊され
墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時、
自分のデッキから「TG ストライカー」以外の
「TG」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

 EXTREME VICTORYで登場した地属性戦士族下級モンスターチューナー
 自身を特殊召喚する召喚ルール効果と、自身が破壊された時にTGサーチする誘発効果を持つ。

 前半の効果は、《サイバー・ドラゴン》と同様の自身を特殊召喚する効果
 このカード特殊召喚した後に、非チューナー通常召喚すれば、すぐにシンクロ召喚することが可能となる。
 非チューナー下級モンスターはもちろん、《光神機−桜火》等の妥協召喚モンスターを使い高レベルシンクロ召喚につなげることもできる。
 地属性なので、ロック可能な《ナチュル・ビースト》《ナチュル・パルキオン》、高いステータスコントロール奪取効果を持つ《ゴヨウ・ガーディアン》シンクロ素材にも使える。
 場合によってはアドバンス召喚リリースに使うのも良い。
 《増援》や他のTGによるサーチ《トゥルース・リインフォース》によるリクルートにも対応し、利便性は高い。

 後半の効果は、自身が破壊されたターンエンドフェイズTGサーチする効果
 サーチ対象はTGに限定されており、この効果を使用したい場合は他のTGデッキに投入しておく必要がある。
 後続のTGサーチできるので、破壊されてもディスアドバンテージになりにくい。
 自身をシンクロ素材リリースに使用した場合は、破壊ではなくサーチ効果発動できないので、前半の効果との噛み合わせはやや悪い。

 【TG】においては、自身を特殊召喚することで《TG ワーウルフ》特殊召喚トリガーとなるなど、展開の起点となる。
 シンクロ召喚に用いる他、破壊された場合にも後続のTGサーチすることができ、さらに低ステータスを活かして《TG1−EM1》の送り付け要員にもなるなど、その用途は多岐に渡る。
 他にも【代行者】等、非チューナーモンスターの大量展開に長けるデッキと相性が良い。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:特殊召喚チェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、作りません。(11/02/17)

Q:手札加える効果は、墓地へ送られた時とエンドフェイズの両方でチェーンブロックを作りますか?
A:エンドフェイズでのみ作ります。(11/02/17)


Tag: 《TG ストライカー》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星2 地属性 戦士族 攻800 守0 TG

広告